三浦版 掲載号:2016年5月5日号 エリアトップへ

「運動人口率」 自治体間で競う

スポーツ

掲載号:2016年5月5日号

  • LINE
  • hatena
揃いのTシャツを着て参加を呼び掛ける関係者ら(=市提供)
揃いのTシャツを着て参加を呼び掛ける関係者ら(=市提供)

 未病の3本柱のひとつである「運動」を通じた健康づくりに逗子市が力を入れている。5月の最終水曜日に全国一斉に行われる住民参加型のスポーツイベント「チャレンジデー」に5年前から参加。人口が同規模の自治体と住民の参加率を競うもので、今年は沖縄県豊見城(とみぐすく)市と対戦する。

 チャレンジデーは午前0時から午後9時までに15分以上継続して運動をした住民がエントリー。敗れた場合、対戦相手の市旗をメーンポールに1週間掲揚するユニークなルールがあり、今年は県内では逗子市、座間市、湯河原町など3市7町、全国では130の自治体が参加する。

 5度目の挑戦となる逗子市。昨年は広島県三次(みよし)市と対戦し、初勝利を飾った。参加率は40・9%で37・5%だった三次市を上回った。

 市内でのチャレンジデー認知度も徐々に高まっている。2回目以降、参加率は増加しており、「地域の方々の協力もあって、当初よりも浸透した。スポーツ振興だけでなく、市民が未病に関心を持つきっかけにもなるのでは」と市文化スポーツ課。今年も市体育協会などと協働でラジオ体操やヨガ、ダンス、子ども向けのイベントなど様々な企画を用意しており、「昨年の参加率を更新して今年も勝利を目指したい」としている。

 今年の実施は5月25日(水)。参加は自己申告制で名前と活動内容を電話やファクス、メールなどで市に伝える。エントリーは1人1回までで、競技だけでなく、条件を満たしていれば通勤や買い物でも応募できる。

三浦版のローカルニュース最新6

身近な草花に親しんで

身近な草花に親しんで 文化

11月7日に催し

10月22日号

城ヶ島の昭和を巡る

未病ウォーク

城ヶ島の昭和を巡る 文化

10月22日号

小網代干潟の貝のふしぎ

小網代干潟の貝のふしぎ 文化

生態に迫る1冊

10月22日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月22日号

鑑賞楽しむ4つのヒント

横須賀美術館

鑑賞楽しむ4つのヒント 文化

企画展「ビジュツカンノススメ」

10月22日号

力作を一堂に

秋の合同展

力作を一堂に 文化

書・絵画・盆栽など

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook