三浦版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

はつらつ喫茶 交流広げ、認知症知る

社会

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena
介護予防体操教室の様子
介護予防体操教室の様子

 三浦市社会福祉協議会は、認知症に関する情報交換や介護の悩みを相談し合える認知症カフェ「はつらつ喫茶」を4月22日(日)に行う。午後1時から3時、会場は引橋の市社協安心館(旧総合福祉センター)。

 認知症の人やその家族、医療・福祉・介護の専門職、地域住民などが気軽に交流を深め、認知症の正しい知識を普及する場として開かれている催し。

 会場では飲み物と就労支援センター「どんまい」が調理した茶菓子を提供。三浦市未病センターによる健康測定・体組成測定・介護疲労度チェックコーナー、フードコート、介護ロボットや福祉用具の展示が行われるほか、専門職員への相談もできる。「お茶を飲みながらゆったりお話ししてみませんか」と同社協。

 また、午後2時から多目的ホールで横浜市立大学附属病院神経内科教授の鈴木ゆめさんを講師に招いた特別講義を実施。「認知症〜これだけ知れば怖くない」と題し、症状の紹介や付き合い方などを講話する。

 総合受付で食券200円(飲み物のみ100円)を購入し入場。申込み・詳細は、地域包括支援センターおまかせ【電話】046・876・7557

三浦版のローカルニュース最新6

みうら夜市今年も中止

「でっけぇマグロ獲ってこーい」

三崎漁港 花暮崖壁

「でっけぇマグロ獲ってこーい」 経済

新造船9年ぶり出航で賑わう

6月24日号

ラクロス6人制コート整備

潮風スポーツ公園

ラクロス6人制コート整備 スポーツ

女子日本代表が強化練習

6月24日号

夏のボーナス支給

三浦市

夏のボーナス支給 経済

一般職平均約75万円

6月24日号

市に絵本など寄贈

CFネッツ

市に絵本など寄贈 文化

倉橋代表がプロデュース

6月24日号

おしゃれな周遊ツアー化へ

「三浦野菜」活用

おしゃれな周遊ツアー化へ 経済

”チャリピク”社会実験

6月24日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook