三浦版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

勤労市民センターフェス 活動の成果一堂に

文化

 市内のサークルなどが日ごろの活動の成果を紹介する「第33回勤労市民センターフェスティバル」が、5月19日(土)・20日(日)に同センター(天神町4の19)で催される。時間は午前10時から午後4時(20日は3時まで)。

 会場では、手芸、編み物・パッチワーク、いけばな、書道作品を両日にわたって展示する。19日にはコーヒーや菓子の販売、ダンス発表会・1日体験教室、フラワーアレンジメントなどを実施。20日は茶道入門教室、オカリナ演奏、詩吟、民謡舞踏発表会などが行われ、無料の健康相談や年金相談窓口、キエーロの展示販売コーナーも設けられる。

 入場無料、駐車場なし。

 問い合わせは同センター【電話】046・881・3766

三浦版のローカルニュース最新6件

測定で知るフレイル予防

コロネパンをつくろう

子ども棋士、集まれ

囲碁教室

子ども棋士、集まれ

8月3日号

優美な海景活写

矢部洋一さん写真展

優美な海景活写

8月3日号

半島グルメと文化感じて

“まぐろパン”児童が考案

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク