三浦版 掲載号:2018年5月11日号 エリアトップへ

”義援シャツ”で復興のエール 1着購入500円を寄付

社会

掲載号:2018年5月11日号

  • LINE
  • hatena

 三浦商工会議所や三浦市商店街連合会などで組織される「義援シャツ販売実行委員会」(岩野匡史委員長)は、東日本大震災の被災地支援を目的とした“義援シャツ”の注文販売を行っている。

 種類はボタンダウンYシャツ(2700円〜)、ポロシャツ2種(2300円〜)、Tシャツ(大人サイズ1500円〜、子ども1200円)。左の胸元や袖口に継続支援を呼びかける「復興から創生へ」の文字と、ご当地キャラクターの「三浦ツナ之介」または「みうらん」のロゴが入る。

 2011年から始まった同事業は今年で8回目。1枚購入ごとに500円が三浦市と縁の深い宮城県南三陸町へ直接寄付される。

 申込みの第1締め切りは5月25日(金)正午、最終は6月8日(金)正午に受け付けを終了する。納期は締め切りから2週間前後を予定。

 色見本やサイズ、申込み方法などの問い合わせは、商工会議所事務局義援シャツ販売係【電話】046・881・5111

三浦版のローカルニュース最新6

絵本ギフトで子育て支援

絵本ギフトで子育て支援 文化

読み聞かせの一助に

9月20日号

県、ドローン社会実現へ一歩

県、ドローン社会実現へ一歩 社会

産学公連携のネットワーク始動

9月20日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月20日号

介護相談窓口を開設

横浜銀行

介護相談窓口を開設 経済

会員向けに新サービス

9月20日号

健康運動で”脱メタボ”

健康運動で”脱メタボ” 社会

10月4日に講座

9月20日号

まるで肉?まぐろバーガー

まるで肉?まぐろバーガー 社会

市内飲食店が新名物考案

9月20日号

音楽で秋を感じて

アンサンブルフェム

音楽で秋を感じて 文化

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク