三浦版 掲載号:2018年5月25日号
  • LINE
  • hatena

第2の人生、福祉に役立て 未経験から生きがいに

社会

 特別養護老人ホーム「遊楽の丘」に勤務する仲野高志さん(69)は、機能訓練指導員として施設入居者のリハビリを指導。個々に計画を作成し、生活能力向上に尽力する。

 55歳で務めていた化粧品会社を早期退職。若い頃に取得した資格を活かせる福祉業界に飛び込んだ。デイサービスのボランティア、有料老人ホームを経て、通勤に便利な自宅そばの現在の施設に入職。年齢関係なく責任ある仕事を任され、やりがいを感じているという。

 「少し立ってみましょう」。優しい声で手を差し出す仲野さん。商品企画に携わっていた会社員時代とは違い、サービスを通して、利用者とこうした多くのふれあいが持てることも魅力だ。「あと5年?10年?必要とされるかぎり頑張りたいね」
 

三浦版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク