三浦版 掲載号:2018年5月25日号
  • LINE
  • hatena

ちびっこ力士、はっけよい 152人熱戦に満員御礼

スポーツ

 相撲競技の普及を通じ、児童の体力づくりと健全育成をめざして毎年行われている「第21回わんぱく相撲三浦場所」が今月13日、下宮田の若宮相撲場で行われた。三浦青年会議所、市相撲連盟、市教委で構成する「わんぱく相撲三浦場所実行委」の主催。

 今年は152人の小学生力士が参加。個人・団体戦で熱い取組を披露した=写真/三浦市教育委員会提供。

 学年別個人戦では、出口空來(そら)くん(初声小1年)長澤羚(れい)くん(初声小2年)、関本宗(むね)聖(とし)くん(名向小3年)、石間道生(ねお)くん(初声小4年)、臼倉暖人(はると)くん(名小5年)、米田海(みず)輝(き)くん(名向小6年)が優勝。4〜6年生の3人は、今夏、両国国技館で開かれる全国大会出場をかけて、6月30日(土)の神奈川ブロック予選会での上位入賞をめざす。

三浦版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク