三浦版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

砲台地下壕内部を歩く 戦争遺跡の見学会

社会

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
迷彩色に塗装された入り口
迷彩色に塗装された入り口

 市民グループ「ストップ戦争!三浦市民の会」(大森英理亜代表)は、12月8日(土)に「城ヶ島砲台地下壕探索会」を催す。

 戦時中、カノン砲が2基4門設置されていた城ヶ島。現在では砲座跡が花壇となっており、その地下には3つの火薬庫と長さ50mの通路、迷彩柄でカモフラージュされた入り口が残っている。当日は通常立ち入りができない内部を見学。「12月8日は太平洋戦争開戦から77年。平和について考えてみませんか」と同会は呼びかけている。

 午後1時30分に同公園入場門集合、3時頃解散。小雨決行。定員15人、参加費200円(保険・資料代)。歩きやすい服装・靴、懐中電灯を持参する。申込みは同会の重田さん【電話】/【FAX】046・881・0370、【メール】hiro64@green.ocn.ne.jpへ。12月6日(木)締め切り。問いあわせ先は前述のとおり。

三浦版のローカルニュース最新6

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月21日号

「学校減より教員増を」

三浦まちづくりの会

「学校減より教員増を」 教育

市に提案書提出

11月20日号

継続支援に「心から御礼」

継続支援に「心から御礼」 社会

南三陸町長が表敬訪問

11月20日号

神湯に無病息災祈願

神湯に無病息災祈願 文化

海南神社で出居戸祭(でっとさい)

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 社会

完成までサポート

11月20日号

交流センター利用説明会

交流センター利用説明会 社会

活動相談や助成金活用等

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク