三浦版 掲載号:2019年3月22日号
  • LINE
  • hatena

山口蓬春記念館 アートディレクターの世界 4月7日まで収蔵品展

文化

《紅梅 扇面》個人蔵
《紅梅 扇面》個人蔵

 山口蓬春記念館(葉山町一色2320)では、新春収蔵品展「山口蓬春 ・アートディレクターの世界」を開催している。会期は4月7日(日)まで。

 新日本画の確立に邁進し、早くから画壇の中で活躍した山口蓬春(1893―1971)。分野を超えた文化人との交流があり、切手の図案や歌舞伎の美術監修など「アートディレクター」としても活躍。今回の特別展では画業以外の本の装丁や扇面などの作品を中心に紹介する。

 開館は午前10時から午後5時(入館4時30分)。毎週月曜休館。入館料一般600円、高校生以下は無料。

 詳細は同館【電話】046・875・6094

三浦版のローカルニュース最新6件

手作りすれば自由度倍増

広がる青一色

ソレイユの丘

広がる青一色

4月19日号

市民コーラスに岩崎さん

ポップサーカスが鎌倉に

キリンレモンがリニューアル

懐かしいのに新しい

キリンレモンがリニューアル

4月19日号

アンサンブルフェム

"大運動会"コンサート

4月19日号

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク