神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
三浦版 公開:2023年6月9日 エリアトップへ

きらり個性作品ずらり 第85回 丹青会展

文化

公開:2023年6月9日

  • X
  • LINE
  • hatena

 市内を拠点に活動する美術愛好家サークル「丹青会」による会員展が6月16日(金)から19日(月)まで、初声市民センター2階で開かれる。時間は午前9時(初日は正午)から午後5時(最終日は4時)まで。入場自由。

 風光明媚な景色を愛して三浦に移り住んだ洋画家で、市文化連盟の生みの親でもある故・松林千里氏により、1946年に設立した同会。展覧会は今年で85回目を数える。「伝統に誇りを持って、美術文化を次世代に受け継ぐため、制作活動を続けている」という会員33人が手掛けた油彩画や水彩画、日本画、陶芸などを一堂に展示する。

 詳細は田村さん【電話】046・888・2446

強くてやさしい信用金庫

新年は1月4日(木)より平常通り営業させていただきます。

https://www.shinkin.co.jp/kanagawa

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6

電子書籍 導入は16自治体

電子書籍 導入は16自治体

本紙調査 蔵書数、利用数に課題も

6月8日

「みんなで親父に近づけたら」

経済

「みんなで親父に近づけたら」

鈴木水産の代表取締役社長 鈴木淳さん

6月7日

親子や夫婦で登場 その後を追った

「見て覚えて、触ってなんぼ」

芸術

「見て覚えて、触ってなんぼ」

夢窯の共同代表の一人 田中史郎さん

6月7日

「地道にコツコツ続けたい」

文化

「地道にコツコツ続けたい」

チャッキラコ保存会の会長 秋本清道さん

6月7日

18年間で取材した400人の横顔ずらり

18年間で取材した400人の横顔ずらり

「かぎかっこ」を読むということ

6月7日

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook