茅ヶ崎版 掲載号:2012年3月9日号

商 連

毎月11日を「傘の日」に 経済

継続啓発でマイバッグ利用呼びかけ

マイバッグ利用はレジ袋削減に一役
マイバッグ利用はレジ袋削減に一役

 使えなくなった傘をマイバッグとして販売する「茅ヶ崎市商店会連合会(商連)マイバッグ委員会(吉村洋子委員長)」は3月11日(日)から毎月11日を「エコ傘の日」と定め、傘回収やマイバッグの販売を呼びかけていく。

 「エコ傘の日」は日本洋傘振興協議会が定めた「傘の日(6月11日)」から派生して設定したもの。同委員会は10年以上前からマイバッグを推進しており、これまでも市内店舗に協力を募り、イベント等でも販売した。地道な取り組みだが2010年度は413枚、今年度は2月末時点で1281枚を売り上げた。

 現在市内約100店舗が傘販売や回収の協力店となっている。「市民の方には物を大切にして、再利用の意識付けをしていきたい。それがお店を知るきっかけになり、コミュニケーションの場になれば」と同委員会のメンバーは話している。

 協力店では、エコ傘バッグは200円、思い出のエコ傘バッグは1000円、チャリ傘バッグは800円で販売。詳細は同委員会事務局【電話】0467・87・4147まで。
 

協力店に張られているマーク
協力店に張られているマーク

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

空き家の活用を推進

松林チームが男女V7

第79回高南駅伝

松林チームが男女V7

1月20日号

57年ぶり40件下回る

2016年火災発生件数

57年ぶり40件下回る

1月13日号

ゲームで避難所運営体験

2,195人が門出

成人のつどい

2,195人が門出

1月6日号

鶴が台中 石井さんが最優秀

県地球環境保全ポスター

鶴が台中 石井さんが最優秀

1月6日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク