茅ヶ崎版 掲載号:2017年12月15日号 エリアトップへ

八王子神社 本村護国社 念願の創建 天満宮も移設

社会

掲載号:2017年12月15日号

  • LINE
  • hatena
古川総代と本村護国社、本村天満宮
古川総代と本村護国社、本村天満宮

 茅ヶ崎市本村の八王子神社(櫻井明彦宮司)の境内に、このほど「本村護国社」が新たに創建され、ご神体を移す遷座の儀式が行われた。また併せて本村天満宮も移設され、長年にわたる氏子たちの願いが結実した。

 八王子神社は8柱の祭神をまつる神社。創設年代は不詳だが、1333年に新田義貞が鎌倉討ち入りの際に戦勝祈願に訪れ、勝利した後に社殿を改修したなどの話が残る。

 本村護国社では日清・日露・太平洋戦争に出征した氏子の戦没者75人をまつっている。戦後の1947年、戦没者を八王子神社に祭神と一緒にまつり、社を建てようという話が出たが、土地や費用などの問題で実現しなかったという。今回の社の創設は2015年に境内にあった遊具を市が撤去したことが契機となり改めて計画され、またこの機会に、神木の裏に隠れて目立たなかった本村天満宮の移設も行うことにした。

 遷座の御霊入れ神事は宮司や世話人、建築に関わった職人らが参加して夜に行われた。葺きたての銅板屋根や真新しい木の鳥居が目立つ護国社の周囲には、奉納された庭石や松などが配され、庭園風になった。八王子神社責任役員総代の古川成則(しげのり)さん(85)は「何代も前から計画していたことで、無事成って一安心した。護国社については、戦争を知る世代としての義務感もあった。天満宮は陽の当たる場所に移設できたので、学問の神様として多くの人にお参りに来てもらいたい。地域で末永く守っていければ」と思いを語った。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

駅南飲食活況にボールあり

駅南飲食活況にボールあり 経済

店員と利用客が続ける交流

10月18日号

小学生が取材・編集「壁新聞」

小学生が取材・編集「壁新聞」 教育

南湖公民館で展示中

10月18日号

ヘア担当で「ミラコレ」に参加

close up!

ヘア担当で「ミラコレ」に参加 文化

STYLE茅ヶ崎店の磯崎さん

10月11日号

姉妹都市5周年祝い企画

茅ヶ崎×ホノルル

姉妹都市5周年祝い企画 文化

ビーチクリーン、写真展など

10月11日号

「ゴルフダイジェスト」が運営へ

茅ヶ崎ゴルフ場

「ゴルフダイジェスト」が運営へ 経済

県が優先交渉権者を選定

10月4日号

「女でも、男でもない」

closeup!

「女でも、男でもない」 社会

小林このみさん描いた作品上映

10月4日号

経営改善へ具体策

茅ヶ崎市立病院

経営改善へ具体策 社会

救急受け入れ拡充など

9月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク