茅ヶ崎版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

熱中症の危険回避し休校 小出小で8月の4日間

教育

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena

 小出小学校が8月17日から21日にかけ、児童たちの登下校時の熱中症を避けるべく休校とした。

※   ※   ※

 休校にしたのは、環境省の「暑さ指数(WBGT)」が最寄りの観測地点・辻堂で下校時間帯が『危険』(WBGT31以上)と前日に予測された17、18、20、21日の4日間。神奈川県教育委員会によると、24日時点で県内で他に熱中症による休校は報告されていない。

 休校の背景には、学校が遠い児童は片道1時間近く歩くという同校特有の事情と、新型コロナによる夏休みの日程変更がある。今年の休みは8月1日から16日までで、8月に登校しなければならなくなった。さらに市内では、夏休み明けの17日から21日までの授業は午前中のみ。給食はなく、小出小は午前11時から正午頃が下校時間にあたることを踏まえ、前日午後5時時点で翌日の下校時間が『危険』予測となっていたため休校とした。

 市教育委員会と相談して決めた阿部康裕校長(58)は、「学校に来させてあげられないのは残念だが、現時点でこうするしかなかった」と話した。

 休校措置として、インターネット教材やプリントを配布。学童とも連携し、受け入れを朝から可能に。授業未実施分は、今後振り替える。
 

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

飲食店組合がロゴ募集

飲食店組合がロゴ募集 経済

コロナ背景 活性化ねらう

9月24日号

相模線9月28日に100周年

相模線9月28日に100周年 経済

新車両11月運転開始

9月24日号

一中生が男女で優勝

全国中学柔道大会

一中生が男女で優勝 スポーツ

ともに最重量級制す

9月17日号

「茅ヶ崎の製糸場」に迫る

「茅ヶ崎の製糸場」に迫る 文化

「丸博友の会」5周年企画

9月17日号

最年少でW杯代表入り

フットサル

最年少でW杯代表入り スポーツ

堤在住・毛利元亮選手

9月10日号

市民参加で郷土史研究

「ゆかりラボ」10月スタート

市民参加で郷土史研究 文化

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook