茅ヶ崎版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

冬のひまわり「名所に」 萩園の畑に500本初開花

社会

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 市内萩園、田端南交差点近くの畑に約500本のひまわりが咲いている=写真。隣で咲き始めたザル菊も含め、見ごろは11月10日頃まで。管理するボランティア団体「花とともにくらす会」の金子孝一会長(80)は「将来、名所のひとつになれば」と話している。

 種は、寒川町観光協会から取り寄せた。同協会は2016年から、植える時期をずらすことで冬頃の開花を目指す「さむかわ冬のひまわり」を実施。今年は新型コロナの影響を鑑み各家庭で冬に向けてひまわりを育ててもらう「#おうちで冬のひまわり」というキャンペーンを打ち出し、種を配っていた。

 花とともにくらす会もこの趣旨に賛同し、今年9月に種植えを実施。肥料散布や草取りなどを続けるとすくすくと育ち、10月下旬から見ごろを迎えた。11月10日頃にかけて、隣のザル菊も満開を迎えるという。

 日ごろ、小出川沿いの草花を管理する同団体。例年主催するイベントが新型コロナの影響で中止となり、「せめてきれいな花を見て、ほっとしてほしい」という思いがあった。金子会長は「道を通る人が写真を撮って楽しんでくれている。来年はより本格的に植えていきたい」と話した。

賃貸物件の管理募集中!

繁忙期を前に空室などでお困りのオーナー様は、お気軽にお電話ください。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「ロコチケ」第2弾発行へ

「ロコチケ」第2弾発行へ 経済

地元事業者の支援継続

1月22日号

「三丸大サーカス」が優勝

「三丸大サーカス」が優勝 スポーツ

全国ダンスコンテスト

1月22日号

孤独増すコロナ下の出産

孤独増すコロナ下の出産 社会

「当たり前」ができない

1月15日号

宣言下の時短営業始まる

宣言下の時短営業始まる 社会

公共施設も午後8時まで

1月15日号

茅ヶ崎の人口が最多更新中

茅ヶ崎の人口が最多更新中 社会

コロナ下の転入の影響も

1月8日号

帽子代、家庭負担に「待った」

帽子代、家庭負担に「待った」 教育

市内企業が小学校へ寄贈

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク