平塚版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

"孤育て"にならないために 子育てママの座談会

教育

座談会の様子
座談会の様子

 市民活動センターで今月17日、市内の子育てママを中心に結成された子育て支援団体「ほん和かママ(佐藤由美子代表)」の第3回座談会が開催された。

 ほん和かママは前身団体「パステルアートの会ほん和か」として2010年にスタートした。その後、子育てママ向けのパステルアートワークショップに活動内容を変え、2012年度に会の名称を変更。昨年度は子育てに関する執筆や講演活動を精力的に行うことで知られる佐藤初女さんの講演会を目玉に、様々なワークショップを開催してきた。

 代表の佐藤さんは「ワークショップ中の雑談で、一人で子育ての悩みを抱えている母親が多いと感じた」と話す。そこで同会では母親同士が悩みを共有し、意見交換できる場を提供しようと今年度は座談会を初開催。取り組みの主軸に置いた。

 「相談できる相手がなく一人で抱え込んでしまうと”孤育て”になってしまい、育児放棄や暴力などの問題に発展するケースもある。こういった場で仲間を作り、悩んでいるのは自分だけではないという安心感を持ってもらいたい」と佐藤さんは話す。

 同会への問い合わせは【メール】2012hmama@gmail.comまで。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク