平塚版 掲載号:2015年2月26日号
  • googleplus
  • LINE

平塚の新名物開発へ 鳥仲商店の事業に国支援

社会

落合市長(写真左)を表敬訪問した鳥仲商店の鈴木房子社長(中央)と鈴木崇専務(右)
落合市長(写真左)を表敬訪問した鳥仲商店の鈴木房子社長(中央)と鈴木崇専務(右)
 平塚産の湘南しらすと赤玉ねぎの湘南レッドを原材料に新しい惣菜を開発・販売する鳥仲商店(市内黒部丘)の取り組みが、国の地域産業資源活用事業計画として認定を受けた。

 新商品には里芋や小麦粉などの材料も地元産を使用。5年計画で一口サイズのコロッケ「レッドシラスボール」と、棒状コロッケ「レッドシラスバー」を作る。地域の小売・飲食業と農水産業の活性化に役立てるほか、全国展開も目指す。

 18日に県庁で認定書の交付式があり、同商店の鈴木房子社長と平塚商工会議所関係者らが24日、落合克宏市長を訪ねて報告した。開発段階のレッドシラスボールを試食した落合市長は「しらすの風味が効いている。平塚の新名物として作っていただきたい」と期待を寄せた。鈴木社長は「手間と時間を惜しまずに美味しさを追求していきたい」と話した。

 同計画は、都道府県が指定した地域の農林水産物や観光資源などを活用して中小企業が新しい商品やサービスの開発・需要開拓をする取り組み。認定を受けると、補助金や専門家によるアドバイスなど総合的な支援を得られる。市内企業の認定は昨年度の高久製パンに続いて2件目。

【関連記事に『人物風土記』】

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク