平塚版 掲載号:2016年2月11日号
  • googleplus
  • LINE

高らかに「福は内」 朝弁慶関らが豆まき

文化

福豆を投げる朝弁慶関(中央)
福豆を投げる朝弁慶関(中央)
 平塚八幡宮で3日、節分祭が催され、昨年の大相撲で十両に昇進した平塚市出身の朝弁慶関(高砂部屋)や、織り姫の高橋香緒里さんが豆まきを行った。

 本殿前に設けられた特設ステージから、「鬼は外」「福は内」の声に合わせて威勢よく福豆を投げると、来場者から歓声が上がり、「がんばれよ」「期待してるぞ」といった声援も送られていた。

 豆まきを終えた朝弁慶関は「初めての経験でしたが関取として招かれ、地元の皆さんの前に立てて嬉しかった。またここに立てるよう頑張りたい」と笑顔で感想を話していた。

平塚版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク