神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2016年9月1日 エリアトップへ

梅原商事運輸 冷凍輸送の新拠点に IC近くに新倉庫完成

経済

公開:2016年9月1日

  • X
  • LINE
  • hatena
新システムの性能をアピール
新システムの性能をアピール

 厚木市酒井で建設が進められていた(株)梅原商事運輸(梅原謙司代表取締役、本社/平塚市四之宮)の新しい冷凍倉庫がこのほど完成。その落成式と内覧会が8月28日に行われた。

 同社は1974年7月に設立されて以来、倉庫保管と輸送の一本化で合理的な一貫輸送体制を確立。食品などの鮮度を保持する冷凍・冷蔵輸送にも力を注いできた。市内の大島倉庫には冷凍・冷蔵保管設備を完備。災害時に備えて自家発電機も導入されている。

 高速道路・厚木IC(インターチェンジ)近くで完成した同社の酒井冷凍倉庫は、1280平方メートル余りの敷地内に冷凍倉庫棟と事務所棟を設置。商品格納スペースはパレット756枚分を擁し、格納用のレーンはボタン一つで左右へ移動できるうえ、作業中の安全性も確保されている。

 落成式・内覧会には設計や建設に携わった企業関係者や平塚北ロータリークラブの会員ら約80人が出席。梅原社長は「新しい冷凍倉庫がようやく出来上がった。食の半分が捨てられている時代にあり、無駄をなくすためにも冷凍保管は大切」と挨拶した。9月中旬以降の業務開始を予定しているという。

平塚版のローカルニュース最新6

能登半島チャリティコン

能登半島チャリティコン

八幡山の洋館で3月3日

2月26日

湘南工芸展が作品募集

湘南工芸展が作品募集

3月8日(金)まで受付

2月24日

20回記念し発表会

ひらつかマジシャンズ

20回記念し発表会

2月23日

競輪場、アートで彩り

スタジオクーカ

競輪場、アートで彩り

施設利用者が壁画制作

2月22日

油彩画で光の反映を表現

油彩画で光の反映を表現

25日まで 元麻布ギャラリー

2月22日

成年後見学ぶ講座

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook