平塚版 掲載号:2017年1月26日号 エリアトップへ

(PR)

既卒者・社会人も多く在学中 何歳からでも挑戦できる! 崎村調理師専門学校 願書受付中

掲載号:2017年1月26日号

  • LINE
  • hatena

 高校卒業後の進路の一つとして定着している「専門学校」。だが、やり甲斐を求め、手に職をつけようと学ぶのは何歳からでも遅くない。小田原駅徒歩3分の崎村調理師専門学校は、そんな夢追人たちが多く集う場所だ。

 「昔からの夢であった料理人への憧れが歳を重ねるごとに大きくなったんです」と話す古谷雅彦さん(51)。早期退職を決断し、セカンドキャリアを積むべく入学した。若い人と同じ目標に向かって勉強する毎日はとても刺激的なようで「卒業後は調理師として新たな舞台で頑張りたい」とイキイキした表情で実習に励む。

 充実のカリキュラムと講師陣が揃い、わずか1年間で調理師の取得が可能な同校。介護職員初任者研修の資格にも並行して挑戦でき、毎年手に職をつけた学生が社会に巣立っている。

 「定年後の働き口の為」「子育てに一段落ついたから」など通う理由は異なれど、共通するのは「料理で人を笑顔にしたい」という思い。2月には校内の雰囲気を体験できる企画もあるので高校生はもちろん、既卒・社会人…「食に興味アリ!」な方はぜひ、同校の門をくぐってみてほしい。

崎村調理師専門学校

小田原市城山2-1-9

TEL:0465-34-3377

http://www.sakimura-toyo.ac.jp/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

水廻り革新へトレンド解説

水廻り革新へトレンド解説

リフォームなるほど出張無料相談

7月18日号

「改善」の先の「やりたい」をサポート

長引く肩こり・腰痛・自律神経失調症・婦人科など

「改善」の先の「やりたい」をサポート

7月18日号

夏休みにクラフト教室

夏休みにクラフト教室

いせはら塔の山公園

7月18日号

この夏、家族で出かけたい

フォルクスワーゲン

この夏、家族で出かけたい

大人気のティグアンとゴルフ トゥーランを乗り比べ

7月11日号

朝どれ地魚料理「大磯港」開店

朝どれ地魚料理「大磯港」開店

刺身つき大磯港ランチが記念価格

7月11日号

「相続の勘どころ」徹底解説セミナー

参加無料

「相続の勘どころ」徹底解説セミナー

7月25日 旭化成ホームズ株式会社

7月11日号

太陽光発電設備の共同購入を開始

神奈川県×アイチューザー(株)

太陽光発電設備の共同購入を開始

県民に向けた説明会を開催

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク