平塚版 掲載号:2017年8月24日号 エリアトップへ

市内4遺跡の調査を報告 26日 市教育会館で

文化

掲載号:2017年8月24日号

  • LINE
  • hatena
縦に3行線刻された灰釉陶器
縦に3行線刻された灰釉陶器

 平塚市内で2016年度に行われた発掘調査の成果を報告する「第6回平塚市遺跡調査・研究発表会」が8月26日(土)、平塚市教育会館3階大会議室(浅間町)で開かれる。午後1時から4時35分まで。入場無料。

 今回報告する遺跡は▽六ノ域遺跡第17地点(四之宮3丁目)▽高林寺遺跡第18地点(四之宮3丁目)▽道半地遺跡第8地点(四之宮6丁目)▽真田城跡第4地点(真田1丁目)の4カ所。奈良時代から室町時代までの遺跡だと推定されている。

 なかでも住居が300棟以上(7世紀末〜12世紀初頭)、掘立柱建物60棟以上(7世紀末〜9世紀)が確認、8世紀代に営まれていた相模国府の国庁脇殿とされている「六ノ域遺跡」では、「凡人部豊子丸(オヒトベノトヨコマル)」と3行線刻された灰釉(かいゆう)陶器が発見された。調査した(株)ひびきは「祭祀に関わるものではなく、製作工人が自らの名を記したとも考えにくい。なぜ文字が刻まれたのか」と話す。

「海洋民」に迫る

 当日は「弥生から古墳時代の遠隔地交流―海洋民をめぐって―」を講演する。講師は県立旭高等学校教諭日本史担当の西川修一氏で、2時35分から3時35分まで。

 海洋民は7世紀ごろには、関東近海で漁業や交易をしていたとされる民だが、資料が少なく未解明な点も多い。講演では彼らについて触れながら、弥生から古墳時代の交易について解説する。

 問い合わせは、市教育委員会社会教育課【電話】0463・35・8124へ。

平塚版のローカルニュース最新6

広報紙使用の写真に異議

広報紙使用の写真に異議 社会

市議会で議員が指摘

9月16日号

防災標語を募集中

防災標語を募集中 社会

平塚市、10月8日まで

9月16日号

城所で古家リノベーション

城所で古家リノベーション 社会

自然の価値 発信する場に

9月16日号

来館者でつくる演奏会

来館者でつくる演奏会 文化

23日(木) 八幡山の洋館で

9月16日号

夢に向かい卒業式

夢に向かい卒業式 教育

SBC通信課程で

9月16日号

地域の安全・安心に一役

地域の安全・安心に一役 社会

第一生命が平塚署と協定

9月16日号

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook