平塚版 掲載号:2018年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

詐欺複数阻止に感謝状 銀行など県内36団体

経済

各団体の代表者に感謝状が渡された
各団体の代表者に感謝状が渡された
 振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害抑止に貢献した金融機関などへ、県警による感謝状贈呈式が2月7日に県警本部=横浜市中区=で行われた。

 この表彰は昨年7月から12月までの間、職員の声掛けで詐欺を水際で複数回阻止した銀行などが対象。平塚信用金庫追分支店など県内金融機関35店舗のほか、手交型詐欺などを阻止したJR小机駅が表彰された。

 表彰式では県警本部の小清水芳則生活安全部長から、各店舗の代表者に感謝状が手渡された。小清水部長は「一歩踏み込んだ仕事で詐欺被害を阻止して頂き感謝申し上げます。最後の砦として引き続き尽力してほしい」と受賞者へ訴えた。

 県警によると、県内の昨年の振り込め詐欺被害は約2300件、被害額は53億円と過去最悪の水準。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク