平塚版 掲載号:2018年3月8日号 エリアトップへ

(PR)

T&M講座 第22講 進路相談にセカンドオピニオン 個別指導塾・家庭教師T&M

掲載号:2018年3月8日号

  • LINE
  • hatena
どんな境遇でも楽しく前へ
どんな境遇でも楽しく前へ

知ると知らない大違い「負の連鎖」断ち切る

 今年も、高校受験のシーズンが終わりました。結果はいかがだったでしょうか。

 当塾では、不登校をしながら高校入試を迎えた生徒たちが今年も全員、全日制高校に合格し、無事次の進路を決めてくれました。

 合格を通じて自信を深めた彼らは、新たな生活をスタートさせる日を心待ちにしながらも、将来の希望像を見据えて、既に高校範囲の勉強を開始しています。

 ところで一部の中学校では不登校をする内申点の低い生徒へ進路指導する際に「偏差値が極端に低い高校」や「通信制高校・サポート校」への進学を積極的に指導していると聞きます。こうした指導を受けた方の多くは一般的な全日制高校への進学が困難であるかのような誤解を抱いてしまいます。

 内申点は相対化できる問題です。「内申点が低いから進路は限られる」。その思い込みは、子供たちが大人になってからも続いてしまう「負の連鎖」となりかねません。

 だから不登校をする彼らは、受験制度で被る不利益や、不登校だからこそ生じる利益を享受する方法を知るために、第二の意見(セカンドオピニオン)を得ることが大切です。

 当塾では不登校をする生徒に、一般的な全日制高校への進学を前提としたカリキュラムを用意し、また高校進学後に高校へと馴染むためのプログラムを実施しております。さらに、不登校をしながら全日制の一般的な高校へ進学した先輩たちがアドバイスをする機会を設けています。

 高校、大学、将来の希望像を見据えて行動をすることで、彼らは不登校を活かした方法を発見できます。

個別指導塾・家庭教師T&M

平塚市宮の前6-18 スカイメイトワン2F

TEL:0463-26-6678

http://www.tm-education-services.com/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

「地魚を味わって」

市漁協

「地魚を味わって」

9月25日 漁港で直売会

9月24日号

地域の「美味(たから)」を発掘

地域の「美味(たから)」を発掘

平塚信用金庫が新プロジェクト

9月24日号

お済みですか?排水管メンテ

お済みですか?排水管メンテ

台風対策にも!

9月24日号

要望に応え受付時間を拡大

わかば鍼灸整骨院

要望に応え受付時間を拡大

10月1日から日中も

9月24日号

台風から家守るシャッター

台風から家守るシャッター

暴風雨に備え注目高まる

9月24日号

腰痛や足の痛み等に対応

脊椎脊髄センターの診療体制を充実 医療レポート

腰痛や足の痛み等に対応

取材協力/伊勢原協同病院

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク