平塚版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

花菜ガーデン 色鮮やかに春球根開く

社会

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
球根ミックス花壇(3月26日撮影)
球根ミックス花壇(3月26日撮影)

 市内寺田縄の花菜ガーデンで、球根ミックス花壇が見頃を迎えている。チューリップやアネモネなど14種類、73品種の春咲き球根をランダムに植える方法は、同園では初の試みだ。

 球根ミックス花壇の特徴は、時間が経つにつれて花壇の表情が変わること。それぞれ開花時期が異なるため、3月下旬から4月上旬にかけて花数が増えていく。「触れん土ファーム」の大花壇では色合いごとにエリアテーマを設定しており、青みがかった赤など深い色彩の花が並ぶ「渋甘な彼女」などユニークな視点で観察できる。

 西真土から親子で訪れていた尾崎穂花ちゃん(3)は「ピンクのチューリップが好き」と園内を駆けまわっていた。

平塚版のローカルニュース最新6

善意の輪広がる

善意の輪広がる 社会

企業や個人がマスク寄贈

6月4日号

海水浴場の開設中止

海水浴場の開設中止 スポーツ

客集中で「3密」回避困難

6月4日号

フードバンクの依頼急増

フードバンクの依頼急増 社会

コロナ影響で負担大きく

6月4日号

飲食店応援に1600万円

飲食店応援に1600万円 経済

「ひらサポ」目標クリア

6月4日号

コロナ感染、市内37人に

7月7日は「エア七夕」

7月7日は「エア七夕」 文化

まつりを振り返る番組も

6月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク