平塚版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

七夕プロレス今年も クラウドで資金を受付中

スポーツ

昨年もアジャコングさんとタッグを組んだ松本さん(右)
昨年もアジャコングさんとタッグを組んだ松本さん(右)
 平塚出身のプロレスラーで元七夕織り姫の松本浩代さん(32)が7月7日(土)、見附台広場で「ひらつか七夕プロレス」を開催する。午後2時30分〜。観覧無料。現在、松本さんは開催に必要な運営資金をクラウドファンディングで募っている。

 七夕まつりの目玉イベントとして2年前に始まった七夕プロレス。郷土愛の強い松本さんが「生まれ育った平塚に恩返しを」と、レスラー仲間の協力も得ながら毎年開催してきた。今年も全3試合を予定し、松本さんはメーンイベント6人タッグマッチに出場。昨年に続き人気レスラーのアジャコングさんとタッグを組む。大会を前に松本さんは「熱い戦いをご期待ください」と話している。

 目標額は運営資金50万円。松本さんからのメッセージカードや大会オリジナルTシャツ、リング設営・撤去に参加できる権利など寄付額に応じたさまざまな特典が得られる。

 寄付はクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」(https://camp-fire.jp/projects/view/72992)もしくは「七夕プロレス クラウド」で検索を。締め切りは7月2日(月)。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク