平塚版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

(PR)

薄田社長の良心リフォーム塾〈第18回〉 住まいの防災を考える

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 (有)リョウシンリフォームの薄田大輔社長によるリフォーム塾。今回は防災について聞いた。

 「この度の西日本豪雨による被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。当社は8月1日〜31日、リフォーム受注額(50万円以上)の1%をお客様名義で日本赤十字社の豪雨災害義援金に寄付し、振込控えをお届けします」

 ――防災に備えるリフォームを教えてください。

 「地震には、重い瓦から軽量ガルバリウム鋼板への屋根の葺き替えが効果的。当社は、鋼板の下地に防水シートを二重に敷き、断熱材を重ねる独自工法を導入しています。

 一方、耐震化では、建物全体を施工すると大掛かりで高額な工事になりますが、居住時間の長い居間や寝室など部分的に耐震化する手法があり、お勧めです。頑強な構造の耐震システムバスといった商品もあります」

 ――これからの季節は台風も心配されます。

 「カラーベスト屋根の場合、棟(屋根の頂点の部分)を保護するトタンカバーが経年劣化で緩くなると、強風で飛ばされて雨漏りするため、点検しておくと安心です。

 固定の甘い雨どいも強風で外れますし、壁のひび割れやサッシの不具合は雨水を浸水させますので、補修は大切です」

 ――補修時期はどう判断すべきでしょうか。

 「プロに点検してもらうのが安心ですが、セールス目的の業者に不要な工事をされぬよう要注意。当社も屋根や外壁の点検や耐震診断も行っているので、ご相談ください」

㈲リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-6406-12

http://www.ryoushin-reform.com

平塚版のピックアップ(PR)最新6

フォルクスワーゲン消費者応援価格!!

在庫車なら最大70万円引き

フォルクスワーゲン消費者応援価格!!

6月4日号

自粛中の「聴こえ」は良好?

自粛中の「聴こえ」は良好?

地元専門店が補聴器選びサポート

6月4日号

コロナ対策、新体制で営業中

コロナ対策、新体制で営業中

リョウシンリフォーム

5月21日号

さすが、ドイツ!!

アフターコロナに安心のフォルクスワーゲン

さすが、ドイツ!!

5月21日号

修理・メンテは早めが正解

水廻り機器は依然供給不安定

修理・メンテは早めが正解

5月21日号

本マグロの味をご家庭でどうぞ

本マグロの味をご家庭でどうぞ

萬善がテイクアウト開始

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク