平塚版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

(PR)

薄田社長の良心リフォーム塾〈第25回〉 フローリングは良い床材を

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 (有)リョウシンリフォーム・薄田大輔社長のリフォーム塾。今回はフローリングについて解説する。

 ――床材には色々と種類があるようですね。

 「床材は、複数の板を接着剤で張り重ねた合板材が主流で、表面に木目印刷のシールを張るタイプと、天然木の薄板を重ねるタイプに分かれます。カタログには各タイプの表示をはじめ、ワックス不用や水・シミ・凹みへの耐性など、床材の特性やグレードも確認できるので、業者さんに説明してもらうと良いでしょう。

また、フローリング材の厚みは12mmが主流ですが、3mm〜6mmの薄いタイプもあります。

 無垢材は一枚板で丈夫ですが、反りが発生しやすい性質があります」

 ――どのような施工をするのでしょうか。

 「古い床を剥いで下地材や土台から交換すると高コストになるため、既存の床材の上に重ねる上張り工法が主流です。古い床が下地となり、耐久性も確保できます。

 上張りすることを考えると、床は何度もリフォームするのではなく、一生物として傷のつきにくい質の高い床材を選択してください。当社は建材大手ダイケンのWPC加工板を推奨しています。

 また、床材は壁際に沿って隙間なく切り張りする大工技術が必要ですから、その腕で仕上がりが変わります。当社はベテランの専属大工さん3人が施工していますが、良い職人さんを抱えているのかという点も、業者選びで注目して欲しいポイントです」

(有)リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-6406-12

http://www.ryoushin-reform.com

平塚版のピックアップ(PR)最新6

孫との会話「聞こえますか?」

孫との会話「聞こえますか?」

30年の専門店が補聴器選びサポート

4月2日号

屋根等の修理が無料

「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

屋根等の修理が無料

「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

4月2日号

「負担の少ない腹腔鏡手術」

週末の短期入院治療プランも 医療レポート

「負担の少ない腹腔鏡手術」

取材協力/伊勢原協同病院

3月26日号

就園前の親子のために

平塚二葉幼稚園

就園前の親子のために

親子グループの無料体験

3月26日号

排水管のお掃除は当社の高圧洗浄でスピード施工、安価でキレイ長持ち

平塚市の水廻り相談は『リモクラス』

排水管のお掃除は当社の高圧洗浄でスピード施工、安価でキレイ長持ち

3月26日号

テニスはじめよう春の特別レッスン

湘南平テニスクラブ

テニスはじめよう春の特別レッスン

おためし4回、気軽にチャレンジ

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク