平塚版 掲載号:2019年3月14日号 エリアトップへ

高齢者の疑似体験ラスカで初の研修

社会

掲載号:2019年3月14日号

  • LINE
  • hatena
器具を着けて店内を歩いた
器具を着けて店内を歩いた

 高齢者の疑似体験を通じてより良い接客を考える研修会が2月25日、ラスカ平塚で初めて開かれ、ショップの店員ら10人が参加した。

 当日は市社会福祉協議会の職員が講師を務め、高齢者の立場を学んだ。参加者は手足に負荷を与える特殊な器具を装着したほか、目には視界が狭くなるゴーグルをはめて店内を巡回した。

 参加した衣料品の販売員は「少し歩くのもきつかった。ご高齢の方への接客の仕方を考え直したい」と話していた。

平塚版のローカルニュース最新6

保護ねこを救って

にじのはし

保護ねこを救って 社会

クラファン実施中

5月13日号

ラグビーを楽しく

ラグビーを楽しく スポーツ

5月16日に無料体験会

5月13日号

小学生に人気の給食は?

小学生に人気の給食は? 教育

平塚市内3・4年生に調査

5月13日号

読み聞かせで心育む

読み聞かせで心育む 教育

19日 「おはなしの会」

5月13日号

やぎ島を探検しよう

やぎ島を探検しよう 社会

湘南いきもの楽校主催

5月13日号

市民の声 図書館に

市民の声 図書館に 文化

協議会委員を公募

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter