平塚版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

保育士の「働きやすさ」追求 真幸会 子育てママもイキイキ雇用

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
取材に応じる石川さん㊧と朝倉さん㊨
取材に応じる石川さん㊧と朝倉さん㊨

 社会福祉法人真幸会(真壁洋道理事長)は昨年10月、花水台の公立園を引き継ぐ形で同法人4園目の「花水さくら保育園」を開所した。

 地域の待機児童解消には、園舎整備と保育士確保が両輪となる。同法人は働きやすい職場づくりで、市内外から多くの保育士を受け入れている。

◆ ◇ ◆

 さくら保育園の石川萌さん(36)と朝倉一美さん(32)は共に2児の母。保育士資格を活かし出産後に同法人でキャリアを再出発させた。

 真新しい園舎と子どもを伸び伸び育てる保育理念、保護者との親密な関係など、同園の長所を働きながら感じるという。

 2人は朝夕の当番がない週5日・8時間勤務という同法人独自の雇用形態で勤務。職場には子育て経験者が多く、石川さんは「子供の発熱があると『早く帰りなさい』と怒られるくらい理解がある」と感謝する。

 「障がいや食育、リトミックなどの研修機会も多く保育に自信がつく」(石川さん)「子供ができるようになる喜びを職場全体で共有してくれる」(朝倉さん)とやりがいも大きいという。

◆ ◇ ◆

 同法人は正職員をはじめ扶養範囲内勤務の非常勤保育士を募集中。詳細は事務局【電話】0463・71・5910またはウェブサイト「真幸会保育士採用ページ」で検索。

社会福祉法人真幸会

平塚市代官町10-13ファーストビル代官町6階

TEL:0463-71-5910

http://www.shinkou-kai.or.jp/

平塚版のピックアップ(PR)最新6

フォルクスワーゲン消費者応援価格!!

在庫車なら最大70万円引き

フォルクスワーゲン消費者応援価格!!

6月4日号

自粛中の「聴こえ」は良好?

自粛中の「聴こえ」は良好?

地元専門店が補聴器選びサポート

6月4日号

コロナ対策、新体制で営業中

コロナ対策、新体制で営業中

リョウシンリフォーム

5月21日号

さすが、ドイツ!!

アフターコロナに安心のフォルクスワーゲン

さすが、ドイツ!!

5月21日号

修理・メンテは早めが正解

水廻り機器は依然供給不安定

修理・メンテは早めが正解

5月21日号

本マグロの味をご家庭でどうぞ

本マグロの味をご家庭でどうぞ

萬善がテイクアウト開始

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク