平塚版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

社会福祉法人平塚あさひ会 サ高住や特養を多角展開切れ目ない安全網を形成

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 社会福祉法人平塚あさひ会(眞敏昭理事長)は、特別養護老人ホーム2施設とサービス付高齢者住宅、デイ施設や訪問介護を多角的に運営、地域密着で切れ目ないサービスを提供している。

 自立した独居高齢者がサ高住に住み、本格的な介護が必要になれば特養へ居を移す。利用者にとっては施設やサービスが変わっても、職員らとの顔の見える関係が続くのが何よりも安心だ。

 サ高住の「れんげの郷山下」はプライベートなワンルームで、食事や安否確認といった生活サービスを提供する。併設するデイサービスセンターや訪問介護事業所のサービスも受けられ、幅広い入居ニーズに応じる。

 県内初の全室個室型特養「れんげの郷」、地域密着型特養「れんげの郷アネックス」は、介護度や経済状況、家庭事情を踏まえ、看取りまで寄り添うなど、福祉的役割を鮮明にしている。

 特養の入居費は要介護3で年金収入が概ね80万円超242万円未満の場合、自己負担額は8万7545円。サ高住は家賃7万2千円〜・共益費3万円〜(生活支援費・食費など別)と安価だ。

 同法人では入居相談や在宅高齢者の生活相談を受付中。眞理事長は「掛け声だけではない高齢者福祉を実践し、セーフティネットの役割を果たしたい」と話している。

社会福祉法人平塚あさひ会

平塚市公所705-1

TEL:0463-50-3465

平塚版のピックアップ(PR)最新6

安心の査定に高い信頼

新規オープン

安心の査定に高い信頼

おたからや西八幡店(平塚市西八幡)

5月7日号

工場オーナーら関心

工場オーナーら関心

「システム建築」見学会で

4月29日号

GW(ゴールデンウィーク)も納得査定をお約束

新規オープン

GW(ゴールデンウィーク)も納得査定をお約束

おたからや西八幡店

4月29日号

床の「ブカブカ」は赤信号?

「おせっかいアドバイス」シリーズ

床の「ブカブカ」は赤信号?

リョウシンリフォーム

4月22日号

家のこと相談カフェ

コーヒーを飲みながら

家のこと相談カフェ

毎週土曜・建築士に直接聞ける

4月22日号

「窓」一筋で創業50年

「窓」一筋で創業50年

これからも「家」のことなら小林建窓

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter