平塚版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

認知症理解を広げよう 2月16日に啓発イベント

社会

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena

 認知症普及啓発イベント「広めよう!認知症への備えと認知症支援の輪を」が2月16日(日)、中央公民館で行われる。午前11時から午後4時20分。

 午後1時45分からの1部・基調講演では、県病院協会副会長で横浜相原病院長の吉田勝明医師が登壇し、病気や症状の解説、予防策、本人への接し方などを講話する。

 3時10分からの2部・シンポジウムでは、高齢者よろず相談センター職員、ハートケア港スタッフ、セブン-イレブン平塚中里店マネージャー、SHIGETAハウスプロジェクトスタッフらが基調講演を受け、日常生活の中での認知症の人へのかかわり方、寄り添い方について、様々な職種の立場から意見を交換する座談会形式を予定。

 午前11時から行われている企業等による出展ブースでは、認知症のVR体験、認知機能測定、糖化度測定、専用のガムを使って咀しゃく力を判断するオーラルフレイルなどが体験できる。

 講演会とシンポジウムは事前予約が必要(定員先着150人)。イベントは全て入場無料。

 問い合わせは市地域包括ケア推進課【電話】0463・20・8210へ。

平塚版のローカルニュース最新6

検診推奨で病気予防を

検診推奨で病気予防を 社会

市と第一生命が協定締結

8月13日号

タウンニュース的自由研究のススメ

近所で見つけるおもしろいこと

タウンニュース的自由研究のススメ 教育

8月13日号

『番町皿屋敷』のモデル?

夏の怪談

『番町皿屋敷』のモデル? 文化

平塚の地に眠る「お菊」

8月13日号

3施設の命名権を募集

平塚市

3施設の命名権を募集 社会

競技場など 10月末に決定

8月13日号

馬入で「百日草」見ごろ

馬入で「百日草」見ごろ 文化

まもなく「夏の花」とコラボ

8月13日号

対策事業者に5万円

新型コロナ

対策事業者に5万円 経済

申請は9月11日まで

8月13日号

あっとほーむデスク

  • 7月30日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク