平塚版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

神奈川の風景ずらり 元麻布ギャラリーで

文化

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
坂百里さん『私の街』
坂百里さん『私の街』

 元麻布ギャラリー平塚(明石町1の1東横イン1階)で1月28日(火)〜2月2日(日)、公募展「第1回神奈川を描く作品展」が開催される。午前10時30分(初日午後1時30分)〜午後5時30分(最終日4時)。

 「神奈川の魅力を再発見」をテーマに、平塚や大磯、小田原、箱根、横浜などを描いた24人33点の作品が並ぶ。アクリルのほか、油彩や水彩、水墨、パステルなど多彩な技法を用いて表現された神奈川の景色を見ることができる。

 万田在住の坂百里さん(47)は生まれ育った湘南平の風景をテーマにした2作を展示する。

 アクリル作品の『私の街』では、湘南平から望む海や山、市街を、南京錠がかけられた柵越しに描く一工夫を見せた。「高いところから街を見下ろす遠近感が少しでも出ていればうれしいです。平塚市に住む人なら、一度は見たことがある光景なのでは」と話していた。

 坂さんは20年ほど前に絵を習い始め、今年初めて第29回全日本アートサロン絵画大賞展に出品。初入選している。

 問い合わせは、元麻布ギャラリー平塚【電話】0463・22・7625へ。

平塚版のローカルニュース最新6

コスモスとひまわりの共演

コスモスとひまわりの共演 教育

美里・柿の実こども園

10月14日号

「希望に満ちたシーズンに」

神奈川フィル

「希望に満ちたシーズンに」 文化

来季プログラムを発表

10月14日号

私たちの抱負

22年成人式実行委員を紹介!

私たちの抱負 社会

〜後編〜

10月14日号

美しさひも解く初個展

美しさひも解く初個展 文化

真田在住 米満さん

10月14日号

生徒が教会で「模擬葬儀」

生徒が教会で「模擬葬儀」 教育

葬祭専門学校の体験授業

10月14日号

「伝統」と「革新」、柔軟に対応

特別インタビュー

「伝統」と「革新」、柔軟に対応 経済

豊島屋 久保田陽彦社長に聞く

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook