平塚版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

市内企業 バイオ燃料でペット火葬 「日本で初」環境考え

経済

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena

 合同会社ペットメモリアル(寺田縄1277蓮昭寺内/鈴木邦彦代表)では、バイオディーゼル燃料と灯油を組み合わせた分離合流混合方式によるペット火葬に今年3月から取り組んでいる。ペット火葬業界では二酸化炭素を排出する石油燃料を使用する業者が多いなか、同社では温暖化対策としてバイオディーゼル燃料を取り入れた。

 鈴木代表は「昨今の地球温暖化の改善に貢献できるように環境に負荷をかけない火葬を模索していた」という。テレビで観た二酸化炭素の排出を抑えるディーゼル車に着想を得て「ペットの火葬にも応用できないか」と思い付いた。バイオ燃料でのペットの火葬は「業界初」だという。

 灯油を燃焼して発生する二酸化炭素に比べ、バイオ燃料の場合「温室効果ガスにはならず、植物が吸収できる二酸化炭素と言われている。環境汚染対策に効果があるのでは」と鈴木代表は期待を寄せている。

 同社使用のバイオ燃料は、使用済みのサラダ油や菜種油などを再利用したもの。市内のNPO法人から入手している。

平塚版のローカルニュース最新6

ひらつか生き物だより

ひらつか生き物だより 教育

”小型のハヤブサ”チョウゲンボウ

3月4日号

みなとみらいで絵手紙展

【Web限定記事】

みなとみらいで絵手紙展 文化

平塚発祥の愛好グループが主催

3月4日号

横溝さんが表紙イラスト

【Web限定記事】ベルマーレ

横溝さんが表紙イラスト スポーツ

公式ハンドブック販売中

3月4日号

2月は前月比401人減

【Web限定記事】平塚市内コロナ感染者

2月は前月比401人減 社会

死亡者は2人増加

3月4日号

学生が手作りの「模擬挙式」

【Web限定記事】

学生が手作りの「模擬挙式」 教育

湘南ウェディング専門学校

3月4日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

3月10日・24日 商工会議所内で

3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク