平塚版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

自然遊びに1000人 馬入水辺の楽校で開催

文化

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
風向きを読み手作りの凧を飛ばす参加者ら
風向きを読み手作りの凧を飛ばす参加者ら

 湘南いきもの楽校(NPO法人暮らし・つながる森里川海/臼井勝之理事長)が14日、野遊びまつりを、馬入水辺の楽校で開催した。約1000人が晴天の中、自然遊びを楽しんだ。

 会場ではツル植物のクズを使った輪投げや、凧作りのワークショップ、クイズ形式の自然展示が行われた。

 藤沢市から家族で訪れたという鈴木壱登くん(5)と心寧ちゃん(10)姉弟は、クズを使った輪投げに大興奮。普段から外で遊ぶことが多いといい「初めて来たけど、すごく楽しい」と声をそろえた。

 当日はひらつか着地型観光推進委員会や地域ボランティア「ゆとりすと」が運営を手伝った。臼井さんは「うちの法人だけでなく、市民みんなの憩いの場所として活用してほしい。いつかここをフィールドミュージアムにしたい」と意気込んでいた。

平塚版のローカルニュース最新6

手話ダンス広がれ

手話ダンス広がれ 文化

北村さん レッスンツアー

5月7日号

プペルバスがやってくる

プペルバスがやってくる 文化

9日 平塚湘南海岸公園

5月7日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

5月7日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

5月12日・26日 商工会議所内で

5月7日号

小学校に「安心」を

小学校に「安心」を 社会

塗装業者が除菌で奉仕

5月7日号

横浜で植物画展

横浜で植物画展 文化

平塚在住松本さん

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter