平塚版 掲載号:2021年1月7日号 エリアトップへ

小酒井基紘さん個展 9日から 元麻布ギャラリー

文化

掲載号:2021年1月7日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県美術展工芸部門で7年連続入選するなど活躍中の小酒井基紘(もとひろ)さん(秦野市在住)の個展が1月9日(土)から15日(金)、平塚駅北口の元麻布ギャラリー平塚(平塚市明石町1の1・東横イン1F)で開かれる。午前11時から午後5時(最終日3時)、入場無料。

 知的障害をともなう自閉症がある小酒井さんは、動物や風景、鉄道などをモチーフに温かみのあるタッチと独創的な色づかいで作品を生み出している。個展では制作に約1年をかけた綴れ織りの大作「(ラクダの)砂漠の行進」や、油彩画約40点、抽象画1点が並ぶ。

 父・一繁さんは「コロナで大好きな水族館や動物園に行けませんでしたが彼の心は自由です。1日1日生きた証を作品の中に残しています」と来場を呼び掛けている。問い合わせは同ギャラリー【電話】0463・22・7625へ。写真/小酒井さんの作品「海辺を走る蒸気機関車」パステル画

平塚版のローカルニュース最新6

感染対策の一助へ

平塚法人会

感染対策の一助へ 社会

40周年で測定器寄贈

2月25日号

洋館にお雛様

ゆかりのバラ市川市へ

ゆかりのバラ市川市へ 文化

湘南平塚白秋の会が

2月25日号

糸から紡ぐ織作品を出展

糸から紡ぐ織作品を出展 文化

片岡在住 田中さん

2月25日号

平塚産の花PR

平塚産の花PR 文化

市役所にツリー設置

2月25日号

新型コロナの影響で縮小開催へ

【Web限定記事】2020年度「福祉会館まつり」

新型コロナの影響で縮小開催へ 文化

3月17日〜23日、展示部門のみ

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク