平塚版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

マイナンバー推進課新設 窓口拡張など対応力強化

政治

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
「早め早めの申請を」と職員
「早め早めの申請を」と職員

 マイナンバーカードの申請件数増加などを背景に、平塚市は4月1日付で「マイナンバー推進課」を新設した。

 その名の通り、国が進めるマイナンバーカード制度の周知・普及に努める同課。以前は市民課の中に同様の業務を行う部署があったが、独立させ、窓口のフロアを拡張し対応力を高めた。今後は市役所1階にも窓口を設け、電子証明書の更新などに対応したいとしている。

 行政のデジタル化を推進するためには、マイナンバーカードの普及が必須。そのため情報政策課改め、「デジタル推進課」と連携し、さらに改革推し進める。

 申請者にはさまざまなメリットがある。利用金額の25%分のポイント(上限5000円)がもらえるマイナポイント事業は、対象を4月末までの申請者として期間を延長。市内のコンビニでは住民票や印鑑証明書、各種市民税証明書などが発行できる。ゆくゆくは特別定額給付金の支給時、口座と紐づけして円滑に給付を行えると期待も寄せられている。

 今後、昨年も実施した市内の公民館などでの用紙記入の指導やその場でカード用写真の撮影などの申請のサポートを行っていく予定。

 同課は「すぐに受けられる恩恵は少ないが、いざという時”あってよかった”と思うはず。発行までに時間を要するので早めに申請をしていただければ」と話した。

平塚版のローカルニュース最新6

今季最後の平塚シリーズ

今季最後の平塚シリーズ スポーツ

Bリーグ 横浜ビーコル

4月15日号

クーカ視点で日常彩る

クーカ視点で日常彩る 文化

23日まで展示

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 社会

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

三十三観音が一堂に

三十三観音が一堂に 文化

上吉沢 妙覚寺

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

4月21日 商工会議所内で

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter