神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2023年11月16日 エリアトップへ

パンジー新品種を全国へ 育種家・高橋美千子さん

経済

公開:2023年11月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
シュガーボンボンを紹介する高橋さん
シュガーボンボンを紹介する高橋さん

 (有)ガルテン湘南(田村)の女性育種家・高橋美千子さん(37)が品種改良したフリルパンジー「シュガーボンボン」が、11月13日から全国出荷を開始した。

 爽やかでクリアな色味とフリルのような花弁が特徴のシュガーボンボン。茎が伸びすぎず、株の形が崩れにくいため寄せ植えにも適しており、ゆっくりと成長するため長ければ夏近くまで開花が楽しめるという。

 高橋さんは「お土産で貰ったイタリアのお菓子に着想を得て名付けた。私のパンジーも長く愛されてくれれば」と思いを込める。

 創立60年以上の歴史を持つ花農家で、3姉妹の次女として生まれた高橋さん。大学で応用生物科学を学んだ後、IT企業や化粧品会社で営業や企画に携わる。体調を崩し実家に戻ったことをきっかけに就農を決意した。

 はじめは家業を手伝うつもりだったが、父・昇さんの勧めでブルーベリー栽培を行う「湘南Berry」を設立。閑散期の柱としてパンジーの品種改良に取り組んだ。

6年越しの挑戦

 シュガーボンボンは高橋さんの初めてのオリジナル品種。何百という組み合わせから選抜、交配、栽培を繰り返した。「思うように進まず、自分の理想に需要があるかもわからない。育種で難しいのは信念を持ち続けること」と振り返る。

 まだ完成ではないと思っていたところ、あるバイヤーの「十分商品価値がある」という後押しを受けて一部店舗で販売。大きな反響があり、今年、6年越しの全国出荷を決めた。

 高橋さんは「花も野菜も女性客が多いので女性の視点は大事。農業は繊細な作業も多いので女性こそ向いているのでは」と話し、「これからも理想のパンジーを目指して、新しい色などに挑戦したい」とほほ笑んだ。

 新品種は同園や近隣の直売所での販売は行わず、全国の取り扱い店舗やオンラインショップで購入可能。詳細は湘南BerryのHPへ。

6月28日・29日屋根展

茅ヶ崎市民文化会館(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-11-1)で

http://www.naritaya.com/

MADOショップ平塚真土店

断熱窓リフォームに、今年も国から補助金あり!

http://kobayashikenso.co.jp

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

夏休みに遊んで学ぼう

夏休みに遊んで学ぼう

8月27日 こどもフェス

6月22日

平塚ウィンドが演奏会

平塚ウィンドが演奏会

 30日 ひらしんホールで

6月21日

実り良し、城島の枝豆

実り良し、城島の枝豆

本格出荷へ目合わせ会

6月20日

七夕切手販売始まる

七夕切手販売始まる

落合市長へお披露目

6月20日

七夕に男女の出会いを

七夕に男女の出会いを

7月7日に婚活イベント

6月20日

園児の声で七夕感じる

園児の声で七夕感じる

商店街で唄放送

6月20日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook