神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2024年4月4日 エリアトップへ

ニュースポーツを学ぶ モルック体験会に8人

スポーツ

公開:2024年4月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
モルックに熱中する参加者
モルックに熱中する参加者

 不登校やひきこもりの改善支援に取り組むNPO法人ぜんしん(柳川涼司理事長)が3月21日、モルックの体験会を開催し、8人が参加した。

 モルックとは、フィンランドで1996年に開発されたニュースポーツ。モルック(木製の棒)を投げて、スキットル(木製のピン)を倒すことで得点を重ね、先にちょうど50点になるまで得点した方が勝ちとなる。

 体験会はひきこもりの当事者らが外出するきっかけ作りや、交流のツールとすることが狙い。当日は平塚市中央公民館の会場を特別に借り、室内用のスポンジ製モルックでプレー。市スポーツ課職員のサポートを受けながらルールを覚えていった。

 20代男性は「室内用のモルックは軽くてコントロールが難しい。ピンの並べ方も少しクセがある」と話し、30代女性は「はじめはつまらなさそうに見えたけど、やってみると意外と頭を使う競技で熱中してしまった」と楽しんでいた。

 柳川理事長は「まずは競技について理解を深めてもらい、ゆくゆくは当事者が他の人にも教えられるようになれば」と期待を寄せる。

 市担当者は「一昨年から市では誰でも参加できるニュースポーツの振興に力を入れている。用具貸出も行っているので関心がある方はスポーツ課にお電話を」と話した。

平塚版のローカルニュース最新6

女性の自己実現を応援

平塚市

女性の自己実現を応援

セミナー参加者を募集

6月18日

アウトレットで防災学ぶ

アウトレットで防災学ぶ

23日 消防車の展示も

6月17日

クラファンで七夕応援

クラファンで七夕応援

返礼品 飾り作り体験など

6月16日

福祉事業所、夏の即売会

福祉事業所、夏の即売会

好評のミニ七夕飾りも

6月14日

暑さに負けず育って

暑さに負けず育って

平塚市内で田植えピーク

6月13日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook