秦野版 掲載号:2017年1月14日号 エリアトップへ

秦野市 コンプライアンス委を設置 相次ぐ職員の不祥事受け

社会

掲載号:2017年1月14日号

  • LINE
  • hatena
秦野市役所
秦野市役所

 秦野市は昨年12月「秦野市コンプライアンス推進委員会」を設置した。市が組織的にこうした取り組みに乗り出すのは初めて。1月5日には第1回目の会議が行われ、推進規則などが決まった。

 秦野市では昨年下水道事業債の過大借入により、本来支払う必要がなかった利子が発生。また、土地収用に関して職員が本来署名などを求める手続きを履行しないなどの法令違反行為や下水道使用料の賦課漏れ、公共下水道汚水の誤接続など、職員による不適切な事務処理が相次いだ。

 こうした事態を重く見た秦野市は、再発防止に向けて、市として初めて組織的にコンプライアンスにかかる取り組みを行うことになった。委員長には八木優一副市長、副委員長には宮村慶和副市長がそれぞれ就任。教育長と全部局長も委員として参加する。また、参考人として他の職員や弁護士など専門家の出席を求めることもできるという。市行政経営課では「全ての職員が法令などを遵守し事務を適正に執行、誠実に公平な職務の遂行を推進するとともに、組織の秩序を維持するために委員会を設けた」と、その目的を話す。

 今後はコンプライアンス推進のための基本方針を定めるとともに、具体的な取り組みの進行などついて公表していく。常設の委員会の他に不適切な事案が発生した場合には必要に応じて調査部会を設ける。昨年に発生した土地収用手続きにおける法令違反など4件についても既に調査部会が立ち上がっており、今後経緯や原因などを調査し、再発防止策を策定していくという。

 調査の結果や推進委員会の会議の結果は、市のホームページで確認できる。

秦野版のトップニュース最新6

みんなのベンチ設置

大根地区

みんなのベンチ設置 社会

坂道途中の休憩所に

5月20日号

ホタル復活へ本格始動

くずはの家

ホタル復活へ本格始動 社会

「とんぼのせせらぎ」復旧

5月20日号

1枚の絵に“秦野”込め

秦野総合高近颯夏さん

1枚の絵に“秦野”込め 教育

NEXCOのエコバッグに

5月13日号

“エンディング応援”を開始

“エンディング応援”を開始 社会

秦野市社協が新事業

5月13日号

版画作品で優秀な成績

鶴巻の山田姉妹

版画作品で優秀な成績 社会

鉄印コンと年賀コン

5月6日号

「母の日」控え出荷最盛

「母の日」控え出荷最盛 社会

市内のカーネーション農園

5月6日号

秦野市北矢名 猫を探しています

キジトラ白 短いしっぽが特徴 連絡先 原田090-6167-7977

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第4回・27歳まで僕は「逃げ続けた」

    5月20日号

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第3回・もがくほど深みに

    5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook