神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩版 公開:2022年12月15日 エリアトップへ

走って防犯?「パトラン」とは ランニングコーチに聞く

社会

公開:2022年12月15日

  • X
  • LINE
  • hatena
くれいじーかろ(甲斐大貴) ランニングコーチを務める一方で、現役選手としても活動中。フルマラソンのベストタイムは2時間15分17秒。ユーチューバーとしても人気を集め、都内などでパーソナルを含めたランニング指導にあたる。現在、スポンサーを募集中。
くれいじーかろ(甲斐大貴) ランニングコーチを務める一方で、現役選手としても活動中。フルマラソンのベストタイムは2時間15分17秒。ユーチューバーとしても人気を集め、都内などでパーソナルを含めたランニング指導にあたる。現在、スポンサーを募集中。

 ランニングしながら、防犯パトロールを行う――。そんな取り組みが広がっているようだ。福岡県の認定NPO法人「改革プロジェクト」(立花祐平代表理事)が防犯パトロールとランニングを掛け合わせた「パトラン」として企画し、活動を全国各地に広げている。6月にそのパトランイベントにスペシャルアンバサダーとして登場したランニングコーチのくれいじーかろさんに聞いた。

 ――パトランとは

 「街を走ってパトロールする市民主体の取り組みのことです。2013年1月に福岡でスタートし現在は43都道府県で展開されています。走るだけでなく、せっかくだからまわりを見渡してみようと。少し視点を変えて走ることで街の変化に気づくことになります」

 「現在はランニングだけでなく、ウォーキングや犬の散歩などの際にも『見守ろう』と企画されるようになり、老若男女関係なく、気軽に行うことができることが魅力です。趣味や健康づくりの一環として参加されてみてはいかがでしょうか」

 ――ランニングは楽しいもの?

 「その魅力は子どもでもお年寄りでも気兼ねなく自分のペースで取り組めることだと思います。運動不足解消やストレス発散、持久力アップなど、さまざまな目的で取り組め、いつでもどこでも始めることができます」

 「一方で、仲間の輪を広げることができるツールとしても魅力ですね。老若男女みんなで一緒に楽しむことができ、街なかを走りながらまわると普段気づかない魅力のあるスポットを発見できる楽しさもあります」

 「パトラン」の詳細についてはNPO法人「改革プロジェクト」のHPなどで。

多摩版のローカルニュース最新6

台湾地震受け募金

多摩市

台湾地震受け募金

市内5カ所で受付

4月19日

新団長に城所氏

多摩市消防団

新団長に城所氏

4月17日

「ダンボちゃん」を学ぶ

「ダンボちゃん」を学ぶ

ベルブ永山

4月16日

浪江との思い出 展示

桜ヶ丘商連

浪江との思い出 展示

ふるさとなみえ博物館

4月15日

全国教育美術展で7人が入賞

和田の緑ケ丘幼稚園

全国教育美術展で7人が入賞

卒園式などで表彰

4月11日

「卵子凍結」助成を継続

東京都

「卵子凍結」助成を継続

昨秋、開始 28年度までに

4月11日

あっとほーむデスク

  • 5月11日0:00更新

  • 4月27日0:00更新

  • 4月13日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook