神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩版 公開:2023年8月24日 エリアトップへ

紙芝居で平和訴える 恵泉女学園大学「クプカ」

教育

公開:2023年8月24日

  • X
  • LINE
  • hatena
平和の歌を合唱するクプカのメンバー
平和の歌を合唱するクプカのメンバー

児童生徒ら参加

 小・中・高校生が表現する「戦争と平和」紙芝居上演会が8月5日、多摩市立中央図書館で行われた。恵泉女学園大学平和紙芝居研究会「KPKA(クプカ)」の学生らと練習をした児童や生徒らが戦争の悲惨さや平和への願いを紙芝居で表現した。

 紙芝居「みんなでぽん」や「のばら」、広島と長崎に落とされた原爆の悲惨さを描いた「二度と」などの作品を貝取小学校や永山中学校の児童生徒、都立府中東高校の学生らが順番に披露していった。児童生徒らは感情を込めた話し方をし、来場者は真剣な表情で耳を傾けていた。

 クプカのメンバーも紙芝居を披露し、最後は「幸せなら手をたたこう」を平和の歌として全員で合唱した。永山中学の川ノ口悠さんは「3年生になって何か挑戦したかった。楽しくていい経験になった」と話した。

 クプカは9月2日(土)、中央図書館のイベントとして、平和の翼を広げようと題した平和紙芝居上演&歌声広場を開催する。午前10時30分から。

紙芝居を披露する生徒
紙芝居を披露する生徒

多摩版のローカルニュース最新6

ティーボール大会で交流

ティーボール大会で交流

障害者雇用企業など参加

5月23日

多摩NT航空斜め写真展

多摩NT航空斜め写真展

パルテノン多摩で特別展

5月23日

地震被災地に寄付

桜ヶ丘商店会連合会

地震被災地に寄付

桜まつりで募金

5月23日

聖蹟でウォーク&ラン

聖蹟でウォーク&ラン

スポーツ店スタッフが企画

5月23日

見守り活動で連携

多摩市

見守り活動で連携

市内遺品整理事業者と

5月23日

「町田に元気、与えたい」

「町田に元気、与えたい」

「エッグ&プリン」 インタビュー

5月23日

あっとほーむデスク

  • 5月11日0:00更新

  • 4月27日0:00更新

  • 4月13日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook