伊勢原版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

ハロウィーンイベントを主催する伊勢原駅前中央商店会の会長を務める 佐野 治之(はるゆき)さん 伊勢原在住 47歳

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena

人が喜ぶことが好き

 ○…新型コロナウイルス感染症の影響でさまざまなイベントが中止になる中、あす24日と25日に駅北口駅前広場タクシー待機所で恒例のハロウィーンイベントを開催する。商店会連合会としての開催は中止となったが、「元々うちがイベントを始めたという自負があり、単独でもやろうと決めた。感染症対策を徹底し、多くの人に楽しんでもらいたい」と話す。

 ○…創業80年を超える老舗和菓子店「お菓子の店 さのや」の3代目。4人兄弟の長男に生まれ、高校生の頃には跡を継いで店を守っていくことを決断した。専門学校で菓子作りを学び、卒業後に小田原の和菓子店で3年間修業を積んだ。23歳で実家に入り、先代の父とともに店を守っている。「高校の文化祭の模擬店でチョコバナナを作ったら皆が美味しいと喜んでくれたのが嬉しかった。その頃から人に喜んでもらうのが好き」と微笑む。父の影響を受け、商工会青年部や消防団にも積極的に参加。世代を超えた仲間とのつながりが、店や商店会会長としての活動の原動力になっているという。

 ○…毎朝5時前に起床し、その日店頭に出す和菓子を作るのが日課。「季節感を大事にし、こだわりがないことがこだわり。美味しいと喜んでもらえるものを作るのは当たり前」と話す。特に嬉しいのは、客から「贈った先で喜ばれた」と感謝された時だという。「贈り物に選んでくれた方にも喜んでもらえると鼻が高い。そういう菓子を作れるように日々修業です」と微笑む。

 ○…野球観戦が息抜き。ベイスターズファンで、コロナ禍の前は地元の商店会の仲間ともよく球場に出向いていた。「今は球場になかなか行けないので、テレビ観戦で我慢しています」と笑顔で話した。
 

伊勢原版の人物風土記最新6

大杉 あや子さん

社会福祉法人伊勢原市手をつなぐ育成会の理事長を務める

大杉 あや子さん

桜台在住 72歳

11月20日号

阪本 純太郎さん

NPO法人イセハライクの理事長を務める

阪本 純太郎さん

下平間在住 44歳

11月13日号

佐藤 奨真さん

育成ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから4位指名を受けた

佐藤 奨真さん

専修大学野球部 22歳

11月6日号

日下部 圭亮さん

産業能率大学第42回瑞木祭実行委員会の代表を務める

日下部 圭亮さん

産業能率大学3年 21歳

10月30日号

佐野 治之(はるゆき)さん

ハロウィーンイベントを主催する伊勢原駅前中央商店会の会長を務める

佐野 治之(はるゆき)さん

伊勢原在住 47歳

10月23日号

杉山 進さん

一般社団法人伊勢原市建設業協会の会長を務める

杉山 進さん

三ノ宮在住 56歳

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク