伊勢原版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

いせはら独楽チャンピオンシップ実行委員会の事務局長を務める 押手 和久さん 31歳

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena

子どもの笑顔が元気の源

 ○…伊勢原市内の全小学校対抗で行われた、いせはら独楽チャンピオンシップ。各小学校のおやじの会などの保護者の代表と、伊勢原青年会議所(JC)が実行委員会を組織して開催している。事務局長として円滑な大会運営のため、会議の日程調整や会場の進行などをサポート。「コロナ禍で昨年度は中止した。子どもたちに残念な思いをさせてしまったので、何としても開催したかった」と安堵した。

 ○…東京都出身。大学を卒業後、ファーストフードチェーンに就職。店長などを務めたが、26歳で生命保険会社に転職。結婚とも重なり、妻の職場がある伊勢原へ。伊勢原JCに入会したのは27歳の時。小学校の頃に地元JC主催の相撲大会に出場したことから、JC活動に関心をもったという。「祖父や父が子ども会活動に積極的だった。自分も大人になったら恩返しをしたいと思っていた」と話す。

 ○…現在仕事の関係で長野県に暮らす。東京の職場まで週に2〜3日、片道1時間半ほどかけて通勤する。JC入会時から独楽チャンピオンシップに関わってきた。ほかにも職場体験会や納め太刀シャッターアートなど子どもに関わる事業に多く携わってきた。「会社では体験できないことが学べ、自己成長に繋がっている。子どもたちの笑顔が元気の源。今後も伊勢原のために力になりたい」と意気込む。

 ○…スポーツが好きで小学校で野球、中学校でボート、高校ではテニス部に所属。「今は子育てが趣味」と断言。一昨年に生まれた娘と公園で遊ぶのが至福の時だ。ドライブも好きで、家族で紅葉や星空を見に行くのが楽しいという。「夫婦揃って食べることが好きだから、美味しいもの探しも兼ねている」とほほ笑む。

伊勢原版の人物風土記最新6

鳥海 増雄さん

いせはら観光ボランティアガイド&ウオーク協会の会長に就任した

鳥海 増雄さん

沼目在住 76歳

5月20日号

金澤 雅義さん

伊勢原市吟剣詩舞会の会長を務める

金澤 雅義さん

高森在住 77歳

5月13日号

小嶋 鉄平さん

伊勢原駅前のゴミ拾い活動を行う「+プラス活動」のリーダーを務める

小嶋 鉄平さん

桜台在勤 37歳

5月6日号

亀井 貞之さん

れんげ祭りを主催する「ふるさと大田を守り楽しむ会」の会長を務める

亀井 貞之さん

下谷在住 85歳

4月22日号

成瀬 善之さん

高部屋神社の石積み改修を行った成瀬石材店の代表を務める

成瀬 善之さん

岡崎在住 43歳

4月15日号

雫石 啓祐さん

運用を再開した大田駐在所に勤務する

雫石 啓祐さん

下谷在住 37歳

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook