横須賀版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

県立横須賀高校 専門家に学ぶ 最先端技術 市内外の研究施設が講演

教育

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena
高潮のメカニズムをレーダーで学ぶ様子
高潮のメカニズムをレーダーで学ぶ様子

 三浦半島地域の研究施設や企業の活動を身近に感じてもらおうと、県立横須賀高校は今月16・17日、はまゆう会館で1年生を対象にした講演会を実施した。

 海洋研究開発機構(JAMSTEC)や防衛大、自然・人文博物館など、両日合わせて12の機関が講演。各施設で行っている研究内容、自慢の技術などを、動画やシミュレーションレーダーを使い、生徒にわかりやすく説明した。

 参加生徒の前田千晴さんは「身近な場所で、世界最先端の技術が開発されていることに驚いた。実際の取り組みが聞けて、自分のやりたい方向性が見えてきた」と目を輝かせた。

文科省認定の教育

 同校は今年、文部科学省から県内の公立校として4校目となる「スーパーサイエンスハイスクール」(以下SSH)の新規指定を受けた。科学技術関係の人材育成を目的に、先進的な理数教育を実施するSSH。指定を受けると、学校独自のカリキュラムを組むことができる。

 同校ではそれに則り、「プリンキピア」という新科目を設置。研修旅行などを通じ、集中的に課題発見と解決方法を模索する力を生徒に身に付けてもらおうとしている。今回の取り組みもその一環で、今後は講演を行った各研究機関へ生徒が出向き、現場での活動を学習する。その経験から各々課題とするテーマを決め、一年を通して論文にまとめていく。

 「プリンキピア」を担当する岩本幸彦教諭は「一線で活躍するプロの話や、実際の現場を経験することで何かを感じとってくれたら」と話している。

横須賀版のローカルニュース最新6

「社内運動会」で一致団結

「社内運動会」で一致団結 文化

社長も社員も「オーエス」

11月8日号

掛かりつけ医に相談する

がんの不安と悩み

掛かりつけ医に相談する 社会

11月8日号

起業の”いろは”実践で学ぶ

起業の”いろは”実践で学ぶ 教育

中高生が食品販売を経験

11月8日号

データで考える横須賀観光

データで考える横須賀観光 教育

経産省「未来の教室」実証事業

11月8日号

街中をドリブル

街中をドリブル 社会

横須賀PR動画に山谷選手

11月8日号

横須賀中央の6店留学生が動画制作

署名5万筆を市に提出

横須賀動物愛護協会

署名5万筆を市に提出 社会

11月8日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク