横須賀版 掲載号:2019年1月18日号 エリアトップへ

認知症予防に鍼灸 市民公開講座に80人

社会

掲載号:2019年1月18日号

  • LINE
  • hatena
講師を務めた兵頭氏
講師を務めた兵頭氏

 鍼灸が認知症にもたらす影響についての市民公開講座が13日、ヴェルクよこすかで開かれた。講師に、学校法人後藤学園中医学研究所所長の兵頭明氏を迎え、同講座を主催した(一社)老人病研究会会長の川並汪一氏と、米が浜通にある中島内科クリニック院長の中島茂氏が司会を務めた。

 兵頭氏はまず、認知症の発症が生活習慣病患者に多いことを説明し、その上で、鍼灸を用いた予防法を体質別に紹介。「鍼治療は患者自身の自然治癒力を高めるもの」と強調した。

 後半では、実際に認知症患者が鍼治療を用いた効果や変化を、症例報告を示しながら解説。また、認知症予防や症状改善が期待される、脳の血流を促すツボを紹介し、参加者がその場で実践する場面もあった。

 講座には約80人が参加し、兵頭氏の話に熱心に耳を傾けていた。

横須賀版のローカルニュース最新6

3D映像 広がる幻想光景

「花の国 」イルミネーション

3D映像 広がる幻想光景 文化

12月13日号

市役所「朝市」地場の旬野菜

猿島から見る初日の出

猿島から見る初日の出 経済

無人島で新年の幕開け

12月13日号

子育て支援で奨励賞

障害児の母親グループ

子育て支援で奨励賞 社会

神奈川県から表彰

12月13日号

三崎港で冬の花火大会

三崎港で冬の花火大会 文化

「三浦半島×イタリア」企画も

12月13日号

博物館で理科フェス

博物館で理科フェス 教育

工作や研究発表も

12月13日号

「夢の世界」誘うプリンシパル

東京バレエ団 秋元康臣さん

「夢の世界」誘うプリンシパル 文化

よこすか芸術劇場で「くるみ割り人形」

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社会課題あぶりだす15作

ドキュメンタリー映画上映

社会課題あぶりだす15作

佐島の高齢者施設会場に

12月22日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク