神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2021年3月19日 エリアトップへ

神奈川歯科大が開設 高齢者アミューズメント施設

社会

公開:2021年3月19日

  • LINE
  • hatena

認知症の発症・進行予防

 稲岡町の神奈川歯科大学は今月11日、認知症ケアと予防を目的とした複合型シルバーアミューズメント施設を今年9月に開設すると発表した。

 横須賀市と民間事業者も参画する産官学の枠組みを設けて運営を行う。認知症の当事者がリハビリを兼ねて働くことのできる食堂や趣味を楽しむカルチャークラブ、メイクやネイルアートサービスを展開していく。eスポーツを活用した認知症予防や多世代交流の場としても機能させる考え。スタッフは認知症の専門医や歯科医師だけでなく、同大の看護学生が実習を兼ねて参加する。運営をサポートしてくれるボランティアも募る。

 同大の敷地にある海軍機関学校時代につくられた”赤レンガ”の建物を拠点とする。施設の名称については公募で決めるという。

横須賀市と連携協定

 神歯大と横須賀市は同日、認知症共生社会を目指して、予防などに取り組むための「認知症トータルケア事業連携協定」を結んだ=写真。同大が立ち上げる高齢者アミューズメント施設で両者が協力して認知症対策の「横須賀モデル」を確立させる。認知症カフェとして、地域に開いた施設を展開するほか、認知症の当事者だけでなく、家族のケアなどにも取り組む。

横須賀版のローカルニュース最新6

在庁官人三浦介とは

三浦一族研究会

在庁官人三浦介とは

研究家まねき講演

5月21日

一段上の映像制作

一段上の映像制作

大津町に専用スタジオ誕生

5月17日

プロに学ぶ腹話術

プロに学ぶ腹話術

楽しさふれる体験講座

5月17日

”パトラン”始動

”パトラン”始動

市民ランナー地域見守る

5月17日

楽しみながら美化啓発

楽しみながら美化啓発

ごみ拾いを競技化

5月17日

海岸通りでアツいステージ

海岸通りでアツいステージ

ダンスや音楽など

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook