神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2022年1月28日 エリアトップへ

ドブ板通り商店街 コロナ収束見据えお守り開発 有志組織「DOP」が仕掛け人

文化

公開:2022年1月28日

  • LINE
  • hatena
新作(左から2番目)をはじめ、これまで手掛けてきたお守り
新作(左から2番目)をはじめ、これまで手掛けてきたお守り

 コロナ禍を境に様相が一変した観光地・ドブ板通り。来街が難しい中、商店街の新たな施策として諏訪大神社の協力で、コロナ禍収束への願いを込めたオリジナルお守りの開発・授与を一昨年から開始。昨年末には横須賀盛り上げ大使のEXILE TETSUYAさんと橘ケンチさんとコラボした第3弾が誕生した。

 大使の2人からの直筆文字「夢叶」を刺繍。日の出に不死鳥をデザインし、コロナ禍からの街の復興や夢を持った人を応援する願いが込められている。今回はドブイタステーションでの販売のみだが、ドブ板やEXILEのファンに加え、ファン同士の繋がりによって海外の愛好家の手にも渡り、SNS上で話題となるほど広がりをみせている。また商店街ではコロナ禍を機にオリジナルスカジャンの制作も着手。これらはドブ板通りを愛するクリエイターらで組織される「DOP」によって仕掛けられた。「コロナ禍でもドブ板ファンとの繋がりを作ることで情報発信や今後の来街にも繋げたい」とメンバーの横地広海知さん。DOPは今後、デジタル技術を活用した街の新たな楽しみ方を提案していく予定という。

 お守りの詳細は【電話】046・824・4917

横須賀版のローカルニュース最新6

特殊詐欺防止で表彰

横須賀警察署

特殊詐欺防止で表彰

5月25日

6つの街 カレーで巡る

6つの街 カレーで巡る

グルメスタンプラリー

5月24日

「災害対策」経験どう生かす

横須賀市

「災害対策」経験どう生かす

被災地支援199人の職員が報告

5月24日

乙な"夜バラ"観賞

ヴェルニー公園

乙な"夜バラ"観賞

5月24日

生命の神秘に触れる

生命の神秘に触れる

深浦でクサフグの産卵

5月24日

三浦一族の聖地と功績

三浦一族の聖地と功績

山城ガールむつみさん講演

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook