横須賀版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

経済を知り一手打つ 横須賀商議所の「平松塾」

経済

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena
若手経営者らに経済を説く平松会頭
若手経営者らに経済を説く平松会頭

 横須賀商工会議所会頭でかながわ信用金庫理事長の平松廣司氏が塾長を務める「よこすか平松塾」がスタートしている。経営者に必要な知識、課題分析力、倫理観などを身に付けてもらう試み。次代の横須賀経済を担うミドル世代、44人が参加している。座学とディスカッションを中心とした全6回のプログラムで平松氏が自ら講師を務めている。

 5月16日の講義では、経営者が知っておきたい経済学と経済学者をテーマに、原理原則や経済の変遷、昨今の為替相場が経済にどのような影響をもたらすかなどを持論を交えながら説いた。平松氏は「円安にウクライナ情勢が加わり、国内の物価がさらに上昇する可能性が高まっている」と指摘し、自社の仕入れと売り上げ、利益の構造を再度確認して、これからに備えるべきだとした。

 横須賀が直面している人口減少にも危機感を示した。「消費の中心を担う若い世代が不在になるとGDP(国内総生産)が上がらなくなる。地域の経済人として一人ひとりがこの課題と向き合わなければならない」と力を込めた。

 以降の講義では、平松氏が経営の手本としている明治の実業家、渋沢栄一についても学びを深める。経済と道徳の両立を説いた企業理念とともに、約500の企業に関わり、約600の社会事業に携わった功績から、現代に求められている企業活動の姿などを考えるという。

横須賀版のローカルニュース最新6

いきいきシニア「元気の源」は

歯科分野で高大の一貫教育

歯科分野で高大の一貫教育 教育

神歯大と緑ヶ丘女子が協定

6月24日号

東京湾を”ギュッと”水槽に

観音崎自然博物館

東京湾を”ギュッと”水槽に 文化

館入口で忠実に再現

6月24日号

全国大会で入賞

横須賀消防・山口さん

全国大会で入賞 社会

職員16万人超から選出

6月24日号

カレー作りで交流

ひとり親支援団体「ひまわり」

カレー作りで交流 社会

6月24日号

不気味な仮面、善良な行い

不気味な仮面、善良な行い 社会

コスプレ姿でクリーン活動

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook