神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2022年10月14日 エリアトップへ

水耕栽培通して「働く」を経験 就労支援事業所が船越に開設

社会

公開:2022年10月14日

  • LINE
  • hatena
植物を扱う仕事を通して利用者の「やりがい」も創出
植物を扱う仕事を通して利用者の「やりがい」も創出

 白色ライトに照らされた室内の「棚」には青々とした葉野菜がずらり―。ここは今年8月、船越に開設された屋内型の水耕栽培施設「かいせいファーム横須賀」。特徴は「農福連携」による運営で、企業の障害者雇用と農業の担い手不足という2つの課題を解決するため、水耕栽培プラント設備を手掛ける株式会社KAISEI(東京都)が立ち上げた。

 同施設は「就労継続支援B型」の事業所。「B型」は、軽作業などの就労訓練を行うことができる福祉サービスで、播種や収穫・販売用の梱包、施設内の清掃などを担当する。販売やPOP製作に携わる人もいるという。施設を担当する同社の佐野彬(あきら)さんは「作業は分かりやすくスケジュール化し、一人ひとりの体調や通院事情等に配慮するなど、働く環境を整えている」と話す。

 栽培している野菜は、フリルレタスやサンチュ・スイスチャード・赤水菜など。1カ月に1回程度収穫でき、市内の飲食店などにも卸している。水耕栽培の強みは、気候や季節を問わず安定的に収穫できること。「野菜の成長を間近で見ることが、仕事のやりがいや生きがいにも繋がれば」と佐野さん。事業所(北部共済病院バス停前)でも1袋200円で販売している。

あなたの街の植木屋さん ハロー・ガーデン

土日祝OK!見積り・出張費0円!1本からでも対応します!

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

丸いキャベツに事故0(ゼロ)願い

丸いキャベツに事故0(ゼロ)願い

街頭で交通安全啓発

4月13日

走る・歩く 地域の見守り

走る・歩く 地域の見守り

 「パトラン」登録者募集

4月12日

ホテルとして再利用

黒川氏設計「中銀カプセル」

ホテルとして再利用

ソレイユの丘に今秋開設

4月12日

三浦一族しのぶ武者行列

三浦一族しのぶ武者行列

衣笠で6年ぶり開催

4月12日

柳家喬太郎が出演

秦野寄席

柳家喬太郎が出演

新作・古典の二刀流落語

4月12日

ビーチ際でド派手な演技

Wサーフィン「フリースタイルフェス」

ビーチ際でド派手な演技

4月12日

あっとほーむデスク

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook