神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀版 公開:2024年5月13日 エリアトップへ

よこすか無双龍 桜と楓 「軍港水道」伝える銘酒 シティサポートが製造

経済

公開:2024年5月13日

  • X
  • LINE
  • hatena

 旧日本海軍が1921年に整備した「軍港水道」でつながる横須賀市と愛川町にある半原水源地。一般財団法人シティサポートよこすかは先ごろ、100年超の歴史を持ち、2007年まで市民の水道として利用されてきた経緯などを後世に伝えることをめざした日本酒の第2弾を販売開始した。

 銘柄は純米酒「よこすか無双龍 桜と楓」=写真。昨年地元の名産品として登場した商品の兄弟酒の位置づけ。それぞれの自治体のシンボル樹木である「オオシマザクラ」(横須賀市)と「かえで」(愛川町)を名前に加えている。

 蔵元は同町にある大矢孝酒造株式会社。精米歩合75%で徳島県産山田錦を100%使用している。アルコール分15度。

 価格は四合瓶で1800円(税抜)。若松町の酒販店「ヒトモト」で販売しているほか、大矢部の「うな萩」、坂本町の「立花」などの飲食店で味わうことができる。

横須賀版のローカルニュース最新6

社会に尽くす活動 後方支援

横須賀RC「奉仕の基金」

社会に尽くす活動 後方支援

6月18日

畜産現場を見る知る感じる

岩沢ポートリー養鶏場見学

畜産現場を見る知る感じる

6月18日

「女子校に誇り持って」

緑ヶ丘女子

「女子校に誇り持って」

創立77周年記念講話

6月14日

SDGsは「社会変革」

SDGsは「社会変革」

笑下村塾代表 たかまつななさん

6月14日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月14日

マッチングで取引先支援

かながわ8信金商談会

マッチングで取引先支援

6月14日

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • OGURIをあるく

    OGURIをあるく

    〜小栗上野介をめぐる旅〜第3回 駿河台編【1】文・写真 藤野浩章

    6月14日

  • OGURIをあるく

    OGURIをあるく

    〜小栗上野介をめぐる旅〜第2回 プロローグ(倉渕編【2】)文・写真 藤野浩章

    6月7日

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook