茅ヶ崎版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

活動報告 公明党 茅ヶ崎支部 ―かがやく茅ヶ崎のため―

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena

活動実績―皆さまの声がカタチになりました―

まちづくり

・小中学校防犯カメラ、エアコン設置、AEDの(屋外への)追加設置

…地域の子どもたちの安心・安全を支え、地域の防犯・防災力も高めました。

・中小企業の応援対策

…生産性向上のための新たな設備投資の後押しをすべく、対象設備の固定資産税を3年間免除にします。

・防犯灯LED化

…防犯力強化、さらに今後も年間5000万円の経費削減が見込めます。

・小出川の人道橋

…鶴嶺通り小出川の通称「赤橋」に歩道を架け、地域の安全を強化しました。

福祉

・小児医療費助成拡大

…小4から小6までのお子さんも助成対象となりました。

・新たな待機児童対策

…認定こども園の移行サポート、子育て環境もサポートする保育コンシェルジュなどで待機児童対策を推進しました。

・障がい者スポーツ振興

…スポーツ・レクリエーションフェスティバルに「ボッチャ」体験コーナーを設けました。

・生活困窮者支援

…市とNPO法人の物資無償提供の協定締結を推進しました。

・高齢者いつでも安心電話

…高齢者本人、介護者のため、専門職員が24時間365日対応する電話窓口を開設しました(【フリーダイヤル】0120・155・886)

・住まいの相談窓口

…住まいに関する相談を整理し、適切な担当・団体に繋ぐポータルサイトを開設しました。

・地域包括支援センター総合相談窓口

…市内12地区で福祉・子育て・医療など広く地域住民の相談を受ける窓口を開設しました。

防災

・中央公園に災害用トイレ設置

…災害時の拠点の1つとなる園内のトイレを防災トイレに改修します。

・高齢者にやさしい地域づくり推進協定

…防災ラジオをセブンイレブン・ローソンに設置する県内初の協定を締結しました。

・感震ブレーカー設置

…まちぢから協議会の力を借り、市内全地域に感震ブレーカーの設置を推進。

・災害時専門職ボランティア制度

…看護師や手話通訳者などの資格保持者に登録してもらい、災害時に支援を依頼する県内初の制度です。

新年の抱負

 平成が幕を閉じ、名実ともにはじまる新たな時代の幕開け。公明党は、これからも「大衆とともに」の立党精神から出発する、「人間主義の政治」「庶民のための政治」の実現に邁進する所存です。

 暮らしの現場に飛び込み、市民の声に耳を傾け、その声を政策に結ぶのが公明党議員です。少子高齢化の進む中、健康寿命の延伸、子育てや高齢者に対する施策充実が最重要課題です。性別、年齢などを問わず、誰もが生きがいを感じ、その能力を思う存分発揮できる地域創りを目指します。

茅ケ崎市長と政策協定を結びました

 昨年、服部市長の急逝により行われた市長選。公明党神奈川県本部・茅ヶ崎支部は、市の発展・市民生活の向上を共有し、故服部市長の想いを引き継いだ佐藤光氏を推薦し、ともに戦いました。

 1月4日、改めて佐藤光市長と公明党茅ヶ崎支部は政策協定を結びました。市の振興と発展、福祉の充実・向上、職員の人材育成を盛り込んでおります。「市民の小さな声」の中にある大切なものを、決して見逃さない政策、政治をして参ります。

公明党茅ケ崎支部

公明党茅ケ崎支部(支部長:山﨑広子)

TEL:080-9804-7597

https://www.komei.or.jp/

キャッシュレスで全品5%還元

電子マネー払いで即日還元、クレジット払いで引落時還元。2020年6月まで。

http://www.fresh-tamaya.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の意見広告・議会報告最新6

ひとり親家庭に県内トップ額の5万円支給

ひとり親家庭に県内トップ額の5万円支給

新政ちがさき 臨時会報告

5月22日号

市議会報告 市民自治の会

残したい!香川公民館の雑木林

意見広告

残したい!香川公民館の雑木林

5月15日号

施政方針に対する総括質疑

茅ヶ崎市議会「湘風会」

施政方針に対する総括質疑

令和2年第1回定例会

4月3日号

パワーアップ神奈川!

県政報告

パワーアップ神奈川!

神奈川県議会議員 永田てるじ

4月3日号

「令和2年度 施政方針」総括質疑の結果報告

「令和2年度 施政方針」総括質疑の結果報告

会派  新政ちがさき

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク