神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2024年3月29日 エリアトップへ

第六天神社のほか、市内6神社の宮司に就任した 櫻井 貴基さん 十間坂在住 55歳

公開:2024年3月29日

  • X
  • LINE
  • hatena

地域のつながり大切に

 ○…父・明彦さんからバトンを受け取り、この春から十間坂の第六天神社の宮司を務める。加えて、本村八王子神社や厳島神社など、市内6カ所の神事を一手に担う。節分祭や夏越の大祓など、歴史や伝統を大切にしつつ、新しいことにも挑戦。手始めに、境内の案内板を整備するとともに、SNSでも情報を発信。御祈祷のオンライン予約も進めるなど、時代のニーズにも応える。7月に控えている初めての浜降祭について「行政・警察との連携など、準備が大変だけれど、地域の皆さんと親睦を深めながら進めていけたら」。

 ○…梅田小・中学校出身。大学卒業後は寒川神社へ。約30年にわたり同神社で神職を務めた。ひときわ心に残っているのは「平成の御造営事業」。約4年かけて進められた御本殿の建て替えに伴い、仮殿遷座祭や御社殿御造営竣功奉祝祭など、さまざまな祭事に携わったという。「歴史的に見ても貴重な祭事に関わることができて、良い勉強になった」

 ○…寒川神社で巫女をしていた妻と結婚し、3人の子どもに恵まれた。大学生の長男は、同じく神職を志している。昨年は、親子3世代そろって例大祭に臨んだ。「本人なりに神社のことを考えてくれているのだなと感じ、頼もしく、ほっとしている」と目を細める。神事について良く知る妻も、片腕としてサポートしてくれる心強い存在だ。

 ○…休日は静岡や伊豆まで赴き、沖釣りを楽しんでいる。「魚を釣り上げることしか考えないので、無心になれてリセットできるのが魅力。たくさん釣って帰ると、家族も喜んでくれるし」と笑う。「まだまだ茅ヶ崎とのつながりが薄いので、これからはもっと地域とのコミュニケーションを大切にしていきたい」

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

奈良 英俊さん

3月19日付けで茅ケ崎警察署長に就任した

奈良 英俊さん

茅ヶ崎市在勤 57歳

4月19日

柴田 智美さん

「星空のスカート」を制作して環境問題を訴える

柴田 智美さん

浜之郷在住

4月12日

黒木 ちひろさん

茅ヶ崎市民文化会館で5月6日、初のホール公演を行う

黒木 ちひろさん

茅ヶ崎市内在住

4月5日

櫻井 貴基さん

第六天神社のほか、市内6神社の宮司に就任した

櫻井 貴基さん

十間坂在住 55歳

3月29日

松浦 治美さん

(公財)かながわ海岸美化財団の代表理事を務める

松浦 治美さん

藤沢市在住 66歳

3月22日

田嶋 小梅さん

茅ヶ崎公園をモデルに「防災機能と居場所」が融合する空間をデザインした

田嶋 小梅さん

松風台在住 23歳

3月15日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の時代絵巻 盛大に

春の時代絵巻 盛大に 文化茅ヶ崎市

奴頭は田中ことみさん

4月20日~4月21日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook